テクノロジーニュース

「VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT 」で次期WRXをスバリスト的妄想解説!!



リニューアルしたSTIギャラリーに展示される注目車両のひとつ、
「SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT(スバル ヴィジヴ パフォーマンス エスティーアイ コンセプト)」について、紹介します!

東京オートサロン2018での出展以来、満を持しての再登場となりました!

次期型WRXを示唆するクルマとして解釈しておりますが、今回のSTIギャラリーで改めて展示されることにより、STI車の「近未来」がいよいよ現実の世界に降臨することを期待させてくれます!

栄光のWRCマシンやNBR24マシン、S209などを鑑賞した大トリとしてこのVIZIVが展示される意味とは!?

#WRX #STI

 ★STIギャラリーWEBサイト

★公式Facebookページ

★公式Twitter

★マリオ高野Twitter

ソース

もっと見せて!

Related Articles

29 Comments

  1. 今後、競技の場ではGRヤリスとの争いになるけど、従来通りのスペックであれば、主に大きさと重量で途轍もないハンデを背負っての参戦になる。
    新型登場まで2年程あるが、CAFEも含めて問題が山積み。
    ものすごく心配なんだけど・・・。

  2. 来年から燃費(メーカー平均燃費)と騒音の規制が厳しくなるみたいですが、作り続けて欲しいです。

  3. 担当のディーラーマンが、燃費の問題で、Brz とWrx STI はなくなるかも知れない!って言ってたけど…。
    頼むよ~MT 車なくさないでくれぇ。

  4. WRX STIはトヨタの章男社長が作り続けろって後押ししてるらしいですね。
    VABも売るか迷ってた頃に章男社長に「スバルのアイコンなんだから絶対出さないとダメだ」って言われて売るの決まったとか…
    章男社長はトヨタだけでなくスバルの車も楽しくしてくれるのかも…

  5. スバルは燃費では他社と比べて遅れたので市販はまだ先だと思いますが販売して欲しいですね☺️でも値段はかなり高いでしょうね😅

  6. 現行型WRXS4に乗っていますが今の燃費性能ではすぐに日本国内で新型は出ないでしょう。ハイブリッドボクスターエンジンで220馬力前後からスタートしてその5年前後から本命登場ではないですかね?

  7. スバルは毎回コンセプトから実車への落差が大きいですが、今回は果たして…

  8. モーターショーで拝見してますが、スバルのエグさを真摯につきつめて発表して頂きたいと思います。

  9. スバルはこの頃、若者うけしそうなデザインが増えてきてる気がします
    車の性能も向上してるんですよね
    今後も期待したいところです

  10. まじかのVIZIV! いいです! なかなか三鷹まで行けないので見れてよかったです! ありがとうございます!

  11. 今朝環八で新型レヴォーグのテスト車両見たけど、
    そこにヒントはあるのでしょうか?

  12. やはり次期型は出るのでしょうか。
    現行を買うか待つか悩んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button