テクノロジーニュース

スーパーの未来を展示 量り売りに包装マシンも(2021年2月17日)



最新の「量り売り」マシンなど、スーパーマーケットの未来が展示されています。

 スーパーやコンビニ店などで必要な分量だけ購入できる量り売りが広がるなか、この機械は複数の商品を同時に販売でき、客がどの商品をどれだけ選んだかを判別して値札を印刷します。

 新型コロナウイルスの感染拡大で総菜や野菜を個別包装する機械は多くの小売店から問い合わせが来ているということです。

 この展示会は19日まで開催されます。
[テレ朝news]
ソース

もっと見せて!

Related Articles

27 Comments

  1. 幕張メッセで
    展示会やってんの?
    コロナ製造機も売ってんのかな?

  2. 車椅子や身体に障害を持った方々にも使いやすい様に作れたらもっと先に行けるのに。

  3. 200円入れて回したらカップにチョコ出てくるやつあったなあ。

  4. コロナの影響で スーパーのお惣菜コーナーがすべてパック詰めに・おなじくパン屋もすべてパッキング済みになってるのに 時代のの流れに逆境。 利用したくない人のほうが多いんじゃね

  5. あのぉ…ちょっと出しすぎちゃってぇ…3gほど戻せますかこれぇ…?

  6. 昔からあったものを最新です!と言って売る
    Appleと同じような売り方してて草

  7. 別に…そんな最近に出てきたもんじゃないし….寧ろ防犯面もっと強めて欲しいところ。

  8. 貧困層の仕事がもりもり減って生活保護だのなんだので税金がドバドバ流れていく世界になるのかなぁー

  9. 配送サービス使うようになってから、あんまり店舗に行かなくなったわ。

  10. え!売電影武者説でてるん!?急いで情報統制しなくては(┛✧Д✧))┛

  11. え、アメリカの大統領影武者いるってガチ?

  12. 売電が影武者説ってガチですか?歳取ると顔が変わると言うけど、耳たぶの有無も変わるもんなんだー( ゚д゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button