ライフスタイル

ジャパンバリスタチャンピオン監修 レギュラーコーヒー「KYOTO 粋 iki BLEND」を発売 共同通信PRwire

ジャパンバリスタチャンピオン監修 レギュラーコーヒー「KYOTO 粋 iki BLEND」を発売

~有名バリスタが監修した専門店の味わいを自宅でお楽しみください~

2020年12月25日
石光商事株式会社

 
 石光商事株式会社(本社:兵庫県神戸市 代表取締役:石脇智広)は、2008-09年ジャパンバリスタチャンピオン岡田章宏バリスタが監修したレギュラーコーヒー「KYOTO 粋iki BLEND」を2021年1月下旬より発売いたします。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012259169-O2-0EtEMOOS】
※写真のコーヒー豆はイメージで、本製品はレギュラーコーヒー粉製品です。

 
【商品誕生の背景】
 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、不要不急の外出が控えられ、カフェや専門店で一杯の美味しいコーヒーを楽しむことも難しくなりました。そんな中、ご自宅でも専門店の雰囲気を味わいながら美味しいコーヒーを楽しんでいただきたい そんな思いから、京都にあるコーヒー専門店「Okaffe kyoto」岡田バリスタ監修のもと、「KYOTO 粋 iki BLEND」を開発致しました。
 パッケージに記載されているQRコードは「Okaffe kyoto」の紹介動画です。「Okaffe kyoto」でくつろいでいるような気分を味わいながらご賞味いただければと思います。

 
【岡田章宏バリスタ】
 「ジャパンバリスタチャンピオンシップ2008 -2009」優勝など、数々の実績を持つ。
エスプレッソ、バリスタに興味を抱き、2004年小川珈琲株式会社入社。イタリア・日本で修行を積み、チーフバリスタとして後進の指導やセミナー講師を行う等全国各地で活躍。
カウンターでのホスピタリティあふれる接客に人気が高く、“バリスタ界のエンターテイナー”として、国内外から注目を集める。
 2016年、珈琲専門店 「Okaffe kyoto」をオープンし独立。2019年 京都嵐山に焙煎所カフェ「Okaffe kyoto 嵐山」、2020年 スイーツショップ「amagami kyoto」をオープン。

 
【商品の特徴、使い方・利用シーン等】
 ノスタルジックな純喫茶で愛されていたブレンドコーヒーを再現。
 スモーキーな香りとビターチョコのような苦味とコク、後味はサラっとさりげなく…
チョコレートなどのしっかりとした味わいのスイーツとの相性もよく、また朝食時のトーストなどにもよく合う、昔ながらの味わいです。
 バリスタチャンピオン岡田 章宏が監修した粋ikiブレンドをお楽しみください。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012259169-O3-93xvC5NF】

 
【レギュラーコーヒー「KYOTO 粋 iki BLEND」商品概要】
内容量:300g
価格:700円(税別途)
販売方法:石光商事ECストアで販売 
※1月下旬に開設予定

 
【会社概要】
会社名 :石光商事株式会社
所在地 :神戸市灘区岩屋南町4番40号
代表者 :代表取締役社長 石脇 智広
創  立:1906年7月1日
設  立:1951年5月14日
資本金 :6億2,320万円
事業内容:(1)各国産コーヒー、紅茶、酒類、食料品の輸入、製造、加工及びその販売
     (2)酒類、食料品、菓子の輸出及びその販売
     (3)前1・2号に記載する商品の仲介貿易

以上


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button