ライフスタイル

日本におけるコーヒー文化の発祥の地・神戸から、コーヒーの魅力を発信!ポートタワーに、スペシャリティコーヒー専門店「SOUL DRIP COFFEE」が誕生 – 株式会社ARIGATO-CHANのプレスリリース

地域活性化事業、社会貢献活動などを手がけている「株式会社ARIGATO-CHAN(アリガトチャン)」(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:坂野 雅)は、2020年11月10日(火)、神戸ポートタワー内にコーヒー専門店「SOUL DRIP COFFEE」がオープンすることをお知らせします。ハンドドリップによるコーヒーの提供や、焙煎コーヒー豆の販売も行うなど、神戸の豊かなコーヒーカルチャーを発信する新スポットです。

 

▼ 「SOUL DRIP COFFEE」公式サイト:https://souldripcoffee.com/

 

 

■ハイカラ文化の中心地・神戸を象徴するポートタワーが情報の発信源に

1868年の開港を機に外国人居留地が設けられ、西洋のさまざまな文化が花開いた町・神戸。多彩なハイカラ文化を積極的に取り入れ、発展させてきました。

 

恵まれた神戸の物語を内外に向けアピールしたいと、ARIGATO-CHANでは、神戸のシンボル・神戸ポートタワーを活用したプロジェクトに取り組んでいます。7月には、地上2階フロアにおいて「Space Lab PORT TOWER」を開設。神戸をはじめ各地で活躍するクリエイターのアート作品の展示や音楽配信をスタートしました。加えて、神戸オリジナルの飲食・物販なども提供。新しいカルチャーの発信場所として、注目を集めています。

 

■テロワールを感じさせる焙煎・抽出にこだわり抜く、幻のコーヒー店

これまで神戸の家具、灘五郷の日本酒、KOBEのローカルビールなどさまざまな発信を続けていますが、今回の挑戦は、神戸にいち早く根付いた文化の1つ・コーヒー。神戸ポートタワー内に、神戸を中心にオンラインとイベント出店のみで活動する幻のスペシャリティコーヒー専門店「SOUL DRIP COFFEE」が登場することになりました。

 

「SOUL DRIP COFFEE」では、産地ごとの風味特性を引き出す焙煎度合いを徹底的に研究。抽出においてもテロワールを感じるような豊かな味作りを追求しています。フルーツのような充実した甘味や酸味、ナッツやチョコレートのような香ばしさやコク、カラメルのようなほろ苦味などが特徴のスペシャリティコーヒーです。

 

神戸ポートタワー内にて焙煎したコーヒー豆の販売のほか、ハンドドリップによるコーヒーの提供も予定。また、展望3階回転フロアにある「SAKE TARU LOUNGE(サケタルラウンジ)」でも味わうことができます。

 

<「SOUL DRIP COFFEE」店舗情報>

営業日時:月~木曜日18時~21時、金~日曜日・祝日12時~21時

(不定休、イベント出店による営業時間変更の可能性あり)

(「SAKE TARU LOUNGE」でのコーヒー提供は13時より)

 

 

【株式会社ARIGATO-CHAN(アリガトチャン)について】

本社:〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4-306

代表者:代表取締役社長 坂野 雅

設立:2010年3月

電話番号:078-321-2650

URL:http://arigato-chan.com

事業内容:

・地域活性化事業

・プロデュース業

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社アリガトチャン

 担当者名:永田 鉄兵

 TEL:08042621535

 E-Mail:[email protected]

 

ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button