ライフスタイル

夏の食欲をスパイスとワクワク感で刺激! うま辛&アウトドアグルメ | 大手小町

人知れず頑張っているあなたへ。すてきなレストランやワンランク上の手土産など、最高の“おいしいごほうび”情報をお届けします。

夏の食欲を刺激するキーワードは、「うま辛」「スパイス」「アウトドア」。暑い夏、なぜか無性にピリッと辛い料理を食べたくなります。キャンプやピクニックで食べるアウトドア料理は、特別感があってワクワクします。そこで、中華料理の有名シェフによるスパイス使いが巧みなうま辛料理と、アウトドアで缶の入れ物ごと調理できる豪快料理のお取り寄せをご紹介します。

山椒ラー油が包み込む魅惑の担々麺

オープンから1年で「ミシュランガイド京都・大阪 2018」の一つ星に掲載、5年連続で星を守り続けている「中国菜 エスサワダ」。大阪・西天満にある予約のとれない名店として知られ、東京・西麻布にも店舗があります。シェフの澤田州平氏のこだわりは、本場・香港で修業した経験を生かした“本物の中華料理”であること。澤田シェフは素材や調味料、スパイス使いの名手として知られています。

ごほうびフード×ぐるなび うま辛&アウトドアグルメ

今回、ご紹介する「エスサワダ式 本格担々麺・山椒ラー油セット」は、「中国菜 エスサワダ」のディナーコースで出されている名店の味。本格的な逸品を家庭でも食べられるように作られました。使われている食材やスープ、調味料に至るまで、こだわりは満載。夏にうれしいピリ辛の決め手は、山椒さんしょうラー油。まろやかな味噌みそ味のスープに加えると、しびれや辛さがプラスされ、奥深い味わいに。肉味噌とスープと麺を三位一体の絶品料理に仕上げました。

ミールキットで作る、最高峰の麻婆豆腐

中華料理店「4000 Chinese Restaurant」のシェフ菰田欣也氏は、四川料理の実力派として知られています。長年、陳建一氏の右腕として「スーツァンレストラン陳」や「四川飯店」グループの総料理長を務めてきました。四川料理を象徴する麻婆豆腐への愛は深く、伝統を守るだけでなく、現代的なスタイルへの革新にも挑戦。現在もベストレシピを追求しています。

ごほうびフード×ぐるなび うま辛&アウトドアグルメ

菰田シェフの手腕は、ミールキットでもいかんなく発揮されています。「菰田欣也シェフ監修 花椒ホアジャオ香る本格麻婆豆腐ミールキット」のテーマは、“家庭でできる最高峰の味”です。麻婆豆腐は作りたての味わいと香りが生命線。特製のソース「KMD麻婆ベース」とオイル「KMD麻辣油粉」は別々にして、最後に花椒を加えられるよう設計されています。また、肉はその都度焼いて、豆腐の温度を上げておくなど、工程にも細かな注意があるほど。できあがった麻婆豆腐は、鮮烈な香りと味わいが立ち上ります。この夏は、超一流店の味を家庭のキッチンで実現してみましょう。

活オマール海老を大きな缶で調理する絶品ブイヤベース

大阪・福島区にある「海老えびバル orb」は、高級食材のイメージが強く、手が出しにくかったオマール海老をリーズナブルに提供する海老専門店。カナダ産の天然オマール海老を5℃の冷海水で眠らせて空輸し、冷凍では味わえない、活オマール海老のおいしさが様々なメニューで楽しめます。人気の理由は、たっぷりの身と濃厚な味噌の味を生かしたシェフ自慢のレシピの数々です。

ごほうびフード×ぐるなび うま辛&アウトドアグルメ

ホームパーティや贈り物はもちろん、アウトドアでも楽しみたいのが、「『シェフいらず缶』海老バルorbの贅沢ぜいたくブイヤベース」です。缶のまま火にかけるだけで、シェフの味が完成する逸品。オマール海老やハマグリ、ムール貝などの贅沢な素材が、じっくりいためた香味野菜のスープと一緒になり、うま味が凝縮。手間いらずでできたとは思えない濃厚な味にうっとりします。具材を食べた後は、ラーメンを入れて高級海老ラーメンに。作るときの香り、できたてを食べるとき、しめのラーメンと、3度おいしさが楽しめます。

夏を思う存分楽しむ秘訣ひけつは、刺激のあるグルメを味わうこと。スパイスやワクワク感をプラスしたグルメを食べれば、暑さも楽しさに変わります。ランチにアウトドアに、夏のお取り寄せグルメでエキサイティングな時間をお過ごしください。

【紹介した商品】※すべて税込み
■中国菜 エスサワダ「エスサワダ式 本格担々麺・山椒ラー油セット」2人前(5400円)
■食伯楽「【冷蔵:豆腐付き】菰田欣也シェフ監修 花椒香る本格麻婆豆腐ミールキット」2人前(1980円)
■海老バル orb「『シェフいらず缶』海老バルorbの贅沢ブイヤベース」2人前(1万800円)

ぐるすぐり

●ぐるなびのりすぐり「美食の殿堂」●
厳選レストランの逸品や、秘書が直接目利きした手土産に最適な逸品、シェフ・専門家・有識者・著名人などのキュレーターが選りすぐった逸品などを紹介します。

あわせて読みたい

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button