ライフスタイル

フェラーリの最新CIを導入 「コーンズ 大阪ショールーム」10/23(金)リニューアルオープン:時事ドットコム

[コーンズ・モータース株式会社]

フェラーリの世界観を五感で体感


フェラーリの正規ディーラーであるコーンズ・モータース株式会社(代表取締役:林 誠吾、東京都港区)は、フェラーリの最新コーポレート・アイデンティティー(CI)を導入し装いを一新した「コーンズ 大阪ショールーム」(大阪市中央区)を2020年10月23日(金)にオープンいたします。

「コーンズ 大阪ショールーム」は、フェラーリブランドのDNAである伝統、情熱、クラフツマンシップ、革新、そしてイタリアのヘリテージが凝縮されたショールームです。ラウンジやアトリエ、ライティングシステムを刷新し、ブランドの現代的要素に伝統的なカラーパレットとビデオウォール、ライブラリーといったクリエイティブな要素を組み合わせたさまざまな設備を備えています。

これまで以上にフェラーリブランドとの強い結びつきを感じながら、情報・エネルギーの面では従来を圧倒し、またサロンのような居心地のよさをお客様に感じていただける特別な空間を提供いたします。

《新CI導入に伴う最新設備》
◆ウェルカム・デスク


デザインを一新し、従来に比べてショールーム入口寄りに設置されたウェルカム・デスクがお客様をお迎えいたします。

ダイナミックな照明システム


展示車両の照明システムには自然光と融合するよう調整した人工光を組み合わせています。また、タブレットで自在に色や明るさを変更することができ、展示車両をより魅力的にご紹介します。

◆ブランド・エクスペリエンス・ビデオウォール/プロダクト・インタラクティブ・ウォール


ウェルカム・デスクの後方には大型のビデオウォールを配置。大画面モニターでフェラーリのブランドヒストリーなどを映し出します。


ショールーム奥の壁面に設置した5つのモニターで、最新モデルのPVやフェラーリ・カヴァルケードのハイライトなど、ブランドの歴史と未来をたどるさまざまな動画をお楽しみいただけます。

◆ヘリテージ・ライブラリー/ヘリテージ・ウォール


ラウンジスペースを一新。上質でラグジュアリーなイタリア製のソファやインテリア小物、車両の写真パネルなどを取り揃え、フェラーリの世界にひたる特別な空間をご体感いただけます。

◆コンサルティング・ルーム


お客様がお好みのカスタマイズをシミュレーションできる最新テクノロジーを活用したコンフィギュレーターをご用意しています。

◆アトリエ・パネル


アトリエに回転式のパネルを設置。多数のサンプルをじっくり手に取ってご検討いただけます。

◆コミュニティ・テーブル


カフェのようにゆったりとくつろげるコミュニティ・テーブル。こだわりの家具で、優雅な雰囲気を楽しめるスペースをご用意いたしました。

◆車両/製品展示スペース


アイコニックな黒いサークル内に、最新モデルやその時々の注目モデルを展示いたします。
※10月23日からはFerrari Monza SP1を期間限定展示します。

【店舗名称】     コーンズ 大阪ショールーム
【運営】       コーンズ・モータース株式会社
【リニューアル日】  2020年10月23日(金)
【住所】       〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町4-2-15
【延床面積】     200.3m²
【店舗責任者】    古河 智宏
【電話/FAX】    06-6226-8961 / 06-6226-8967
【URL】       https://osaka.ferraridealers.com/ja_jp/
【営業時間】     平日/10:00~19:00 土曜・日曜・祝日/10:00~18:00
【定休日】      火曜日

企業プレスリリース詳細へ
(2020/10/23-09:46)

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button