ライフスタイル

寺島しのぶ、岸 優太、吉村 崇が収録後に爆笑座談会! 密会レストラン |NHK_PR|NHKオンライン



人知れずたたずむ一軒のレストランを舞台に、魅力あふれるゲストたちが大人の恋愛トークを展開する「密会レストラン」。3月17日(木)はその第6弾をお届けします!


情熱的なマダム・寺島しのぶさん、人生勉強中のギャルソン・岸 優太さん(King & Prince)、アシスタントの吉村 崇さん(平成ノブシコブシ)。店の常連客・ミッツ・マングローブさんが、ゲストの恋愛遍歴をもとに“恋バナ”を繰り広げます。


第6弾のゲストは、JUJUさん、坂本冬美さん、伊藤英明さん。どんな恋愛エピソードが飛び出すのでしょうか?


収録直後のMC3人による座談会では、番組の見どころもたくさん語っていただきました! ゲストのみなさんのメッセージもお楽しみください。



MC3人による座談会



みなさんのお話に夢中になっちゃいました(寺島)

今回のゲストのみなさんのお話には、いい意味でのギャップを感じました。


吉村:確かに、同窓会感もあるけど、僕は単純に体力がなくなってきたなって…。


寺島:夢中になって聞いちゃいましたね。


今回も、勉強になりました!



吉村:ゲストの印象を話していきましょうか。坂本さんの初恋話は根が深かったですよね。正直重かったですよ!


そんなことないですよ!!


寺島:初恋の彼のことが坂本さんの人生の中で随所に出てくるんですよね。


吉村:そこだけで一本の番組が作れそうでしたよね。


伍代夏子さん、藤あや子さんとの友情の話も坂本さんならではじゃなかったですか?


吉村:まったく友情じゃなかったって話ですね。


寺島:岸くんは坂本さんが贈った手編みのプレゼントの話に興味津々だったよね。


腹巻きを手編みで編んでいた時代があったんですね~! 僕も過去に手編みのマフラーをもらったことがあるという話をさせていただきましたが、腹巻きの世界は聞いたことがなかったので驚きました。


寺島吉村:“腹巻きの世界”って!(笑)



JUJUさんは、きっぱりとした恋愛をしていてかっこいいなと思いましたし、なにより笑ったときのギャップがステキでしたね!


吉村:フランス人男性とおつきあいしていた過去話をしてくださいましたが、フランス人男性と結婚されたマダムとも話が弾んでいましたよね。


寺島:フランス人男性はねえ…。ここは番組を見てください(笑)。


吉村:坂本さんもそうでしたが、歌手の方って音楽以外の話はNGを出す方が多いのかなと思っていましたがそうじゃなかったんですね。


寺島:すごく距離が近くなった気がしたよね!


僕もそれ思いました!




ドラマで見るような憧れの恋愛エピソードも(岸)


寺島:今回、伊藤英明くんの出演は私がリクエストしたんですよ。去年民放のドラマで共演して、撮影の合間の話があまりにおもしろすぎて。


そうだったんですか!?


吉村:僕ら、いま知りましたよ! 伊藤さん、確かにめちゃくちゃおもしろい方でしたよね。しかもトーク番組に向いていますよね、落ち着いたトーンでおもしろいことを言うから。


僕は、伊藤さんでも人に言われたことで悩んだりするんだなあと思いました。あと、ラブシーンが苦手だということも意外でしたね。学生時代につきあっていたという年上の彼女さんとのエピソードは、ドラマで見るような憧れの恋愛でしたよね。


寺島:伊藤くんが、実は宮沢りえさんのことが大好きだったという話も今回初めて知りました。


吉村:相当な愛でしたね。伊藤さんはまだまだおもしろ話がありそうですよね。



岸くんはグイグイ突き進む飛車に!笑(吉村)


寺島:この番組ってもう第6弾なんだって。最初のころと比べて何か変わったりした? ミッツさんもふくめて、われわれって家族みたいになってきましたからね。


それはありますね。寺島さんに「カウントダウンライブ見たよ」って言っていただけてうれしかったです。ありがたいことです。


吉村:6回もやっていたら変わることもあると思いますけど、岸くんがラブ・ヒストリーを読み上げるところは最初のころと変わらないよね。


寺島:そこは変わらないでいてほしい!


接続詞が難しくてかんじゃうんですよね。使い方を間違えるし、勝手に自分で変換しちゃうクセもあって。カンペどおりに読まないぞと思っているときとか、雰囲気を出したくなっちゃうと、かんじゃいます。


吉村:岸くんは、カンペに画数の多い漢字が控えてると、そこに向かってゆっくりになっていくよね。


そうなんですよね。難しいんですよね…。


吉村:いいのよ、もっとそれで突き進んでくれよ! 僕、某チャンネルで以前、ある企画をやりまして。その企画というのが、「もし芸能界で天下を取ったら周りをどんな芸能人で固めたいかを将棋の駒に例えて発表する」というもので、飛車の位置に岸くんを置きましたから。この番組の岸くんを見続けたからこそ、グイグイ攻め込んでいく飛車にしたんです。


寺島:期待値が高いんだ。


吉村:もちろんですよ! かんでも突き進む岸くんが見たいですね!


わかりました! かんでも堂々と読んでいきます!



寺島:今回は、特に新しい一面が見られたと思わされた方々ばかりでしたよね。


みなさんのことをもっと好きになりましたよね。


寺島:本当は6時間ぐらいダラダラ話してその中からおもしろいところを編集してほしいくらいですよね。


吉村:いつも全部のエピソードが消化できないですもんね。


寺島:みなさんに、そこまで話していいの? というお話がたくさん聞けました。番組を見てくださる方も、新鮮な気持ちで見ていただけると思います。ぜひ楽しみにしていてほしいですね。



ゲストからメッセージ!


今回のお客様
JUJU様

こんなに楽しい番組は、なかなかないですよね。美しいマダムと機転のきくギャルソンの2人、常連のミッツさん。すべてにおいてパーフェクトなお店で、こんなお店が近くにあったら毎晩行っていると思います(笑)。特にミッツさんとは同じタイプを好きになりそうですし、もっと恋愛トークをしてみたかったです。

実際に自身の恋愛話をひもといていただくと、忘れていた感情が呼び起こされた感覚になりました。フランス人男性に、ある言葉を言われたときの悲しみだったり、それで落ち込んだ時に親友の対応に救われた記憶だったり、いろいろな心の動きがあったことを思い出せました。また話しているうちに、やはりいくつになっても心が揺れることは大切だとも感じました。なかなか外でコミュニケーションをとるのが難しい日々ですが、日常の小さな「好き」を大切にするのもステキなことだなと思います。

今日は、私がどうしてJUJUとして、ままならない曲をたくさん歌っているのか、衝撃の事実ではない事実がちょっとでもかいま見えると思います。個人的には、坂本冬美さんの恋愛エピソードは必見です。日本中が、冬美さんの初恋の彼とのことを応援したくなると思います!


今回のお客様
坂本冬美様

ここまで恋愛話をするトーク番組に出演したことがなかったので、歌番組との勝手の違いに、始まる前は手が震えるほどドキドキしていました。今回お話したエピソードの数々に“重い女”のレッテルが貼られてしまうのではと思って、それはそれでドキドキしています(笑)。

番組では、初恋の人のお話をしましたが、みなさんが興味を持って聞いてくださっているのが分かって、より深い話をしてしまいました。また、特に仲よくさせていただいているからこそ言える伍代夏子さん、藤あや子さんとの“友情エピソード”なども話しましたが、本当にみなさんに盛り上げていただいて、楽しくお話ができたと思います。

演歌歌手って、なんとなく私生活が見えないなと思われているかもしれませんが、演歌歌手も普通の人間なんです(笑)。番組を見ていただければわかるように、みなさんの身近にいらっしゃる方々と変わらないんですよね。この番組を見て、町を歩いていても声をかけてくれるような親しみやすいイメージを持ってくれたらいいですね。


今回のお客様
伊藤英明様

恋愛話をするのは難しいのかなと思っていましたが、終わってみると収録を忘れるぐらい楽しかったです。中でも、やっぱり共演経験のあるしのぶさんがいたのは大きかったです。お芝居をしていても思っていましたが、しのぶさんは人の本質を引き出すのがうまいので、今日はこれまでは恥ずかしくて話したくないなと思っていた弱い内面をたくさん話してしまいました(笑)。僕がラブシーンが苦手だということも、しのぶさんの受け止め方は勉強になりましたし、吉村くんが「知らなかった世界の話だ」と言って新鮮に話を聞いてくださったのもうれしかったです。今回を機に、大人のラブシーンがちゃんとできる役者になりたいなと改めて思いました。
年代によっても恋愛事情は違うと思いますが、ふだんなかなか話す機会がなかったみなさんと恋愛をテーマにクロストークできたのが本当にいい時間でした。放送時間も夜の10:30からと伺っていますので、テレビを見てくださる方々も一緒にお酒を飲みながら、隣に座っているお客さんのような感覚で見てくださるとうれしいです。


常連客の
ミッツ・マングローブさん

今回も、常連客として濃いお話がたくさん聞けました。JUJUさんとは、ユーミンのコンサートでお会いしてから勝手にシンパシーを抱いていたので、ちゃんとお話ができてうれしかったです。感覚的な部分でお互いに説明がいらない人っていますよね。冬美さんは、デビューのころから大ファンなので、恋愛話をしてくれるの? と、興味深くお話を伺わせていただきました。伊藤さんとは同い年なので、ようやくお会いできたという感覚です。いろいろこじらせて面倒くさい男なんだろうと思っていたので、ある意味イメージ通り。じゃなきゃあの色っぽさは出ないですよね。

今日は、宮沢りえさんの『Santa Fe』が発売されたときの衝撃だったり、10代のころにサザンオールスターズやユーミンを聞いたりした話が出ましたが、自分たち世代の青春を切り取ることが番組として成立するということが、私は誇らしいんですよね。だからこそこの番組では、世代の異なる岸くんの存在はすごく大きいと思います。私たちが経験してきた時代背景を、今の岸くんたちの世代である20代はどのように感じるんでしょうね。若い世代の人たちにも、ポカーンとしてでもいいからちょっと見ていただきたいなと思います。




「密会レストラン」


【放送予定】3月17日(木)[総合]後10:30~11:15

【MC】寺島しのぶ、岸 優太(King & Prince)

【アシスタント】吉村 崇(平成ノブシコブシ)

【常連客】ミッツ・マングローブ

【ゲスト】JUJU、坂本冬美、伊藤英明



▶︎ 番組ホームページ




クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button