ライフスタイル

ミルクボーイが“日本一売れている”コーヒーマシンのPR大使就任、ショートムービー公開も/ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ W|食品産業新聞社ニュースWEB

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ W」PR大使に“ミルクボーイ”就任

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ W」PR大使に“ミルクボーイ”就任

ネスレ日本は10月7日、最新モデルのコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ W(ダブリュー)」のPRキャラクターに、お笑い芸人の「ミルクボーイ」が就任したことを発表した。

「ミルクボーイ」が出演するスペシャルショートムービー「2人の友情 ~Wボーイ~」は、10月7日から「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」のブランドサイトで公開している。また、同ムービーは、10月15日~18日に開催される「京都国際映画祭2020」公式サイトでの上映も決定している。

10月7日にはPRキャラクター就任発表会がオンラインで行われ、「ミルクボーイ」の内海崇さんは、「“バリスタW”の良さを広めたい。一家に一台あるくらいまでPRしていきたい」と話し、駒場孝さんは“もし誰かにプレゼントするなら”という質問に、「お世話になっているトレーニングジムの会長に贈りたい」と語った。

ネスレの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」は、家庭やオフィスで人気の“日本一売れている”コーヒーマシン(ネスレ調べ)。10月1日から発売された「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ W」は、Wi-Fi接続機能を搭載した最新モデルだ。


「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ W」

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ W」



Wi-Fi接続により、飲用状況から在庫切れ予測日を計算し、在庫が少なくなったタイミングで補充を促す通知が届く「マイペースお届け便」を利用できるほか、QRコードをマシンにかざすと好みに合わせてコーヒーの濃さや泡立ちをスマホで調整できるようになった。より多くの人に同マシンの特徴を知ってもらうため、昨年12月の「M-1グランプリ2019」で第15代王者に輝き、幅広い世代から人気の「ミルクボーイ」をPR大使に起用した。

 

ネスレ日本の飲料事業本部ソリュブルシステム&クリーマービジネス部の出牛誠部長は、「バリスタ W」の名称について、「“W”は、メインモデルとして今後もずっと一緒にの“With”と、“Wi-Fi”接続機能搭載の2つの意味から決めました」とするとともに、「ミルクボーイ」のショートムービー出演について、「迫真の演技をしていただいた」と感謝を述べた。

 

◆動画視聴=「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ダブリュー」公式サイト

https://nestle.jp/brand/nba/lineup/w/




クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button