ライフスタイル

【東京 ホテル】2021年クリスマスアフタヌーンティーおすすめ3選 | グルメ | DAILY MORE

『ロクシタン』コラボも! 12/25 (土)まで楽しめるメニューを紹介

11月に入り、街は早くもクリスマスの雰囲気♪ レストランやカフェにもクリスマス仕様のグルメが数多く登場しています。今回は、東京のホテルでおすすめのクリスマスアフタヌーンティーを3つ紹介します!

『ザ・ペニンシュラ東京』の「フェスティブ アフタヌーンティー」

『ザ・ペニンシュラ東京』1階の「ザ・ロビー」では、「クリスマスツリーからのおくりもの」をテーマにした「フェスティブ アフタヌーンティー」が登場中。
プレゼント型のストロベリームースのケーキやクリスマスツリーに見立てたキノコとゴボウのキッシュ、星形のフォアグラ最中など、立体的なスタンドに豪華なスイーツ&セイボリーが並びます。自家製スコーンはプレーンとアップルシナモンを用意。ストロベリージャムとクロテッドクリームをつけて召し上がれ♪

ザ・ペニンシュラ東京のクリスマスアフタヌーンティー「フェスティブ アフタヌーンティー」ビジュアル

『ヒルトン東京』の「クリスマス プティ・ブーランジェリー」

『ヒルトン東京』2階「バー&ラウンジZATTA」では、11/12(金)よりパンづくしのアフタヌーンティー「クリスマス プティ・ブーランジェリー」がスタート。
“たくさんの種類のパンを少しずつ色々食べたい”そんなパン好きの夢を叶える「クリスマス・プティ・ブーランジェリー」は、パンの名店でキャリアを積んだプロが作ったスコーンやバーガー、デニッシュなど10種類の食べ比べができちゃいます♪ 日替わりのスープ、サラダ、ヒルトンスイーツに加え、こだわりのドリンクもあわせて楽しめますよ。

ヒルトン東京のクリスマスアフタヌーンティー「クリスマス プティ・ブーランジェリー」イメージビジュアル

  • 「クリスマス プティ・ブーランジェリー」
    場所:ヒルトン東京 2階 バー&ラウンジZATTA 
    期間:12/25 (土)まで
    時間:11:30~20:00
    ※予約は11:30、14:30、18:00の三部制
    料金:平日 ¥5000、 土・日・祝日 ¥5400※税・サ込
    ▶▶ヒルトン東京』公式サイトはこちらから

『京王プラザホテル』の「アフタヌーンティー with ロクシタン」

『京王プラザホテル』では、自然派化粧品ブランド『ロクシタン』とコラボしたメニュー「アフタヌーンティー with ロクシタン」を12/1(水)より提供。日~金と祝日は3階のアートラウンジ「デュエット」で、土曜及び特別営業期間(12/26~2022年1/3)は45階のスカイラウンジ「オーロラ」にて楽しむことができます。
12月は『ロクシタン』の「ホリデーコレクション」や冬の人気シリーズに着想を得たスイーツを、1月は『ロクシタン』の人気シリーズ「ローズ」をテーマにしたスイーツのほか、いちごスイーツをラインアップ。セイボリーにはプロヴァンス風のニョッキなどテーマにちなんだ料理を豊富に用意しています。大好きなブランドへの愛が止まらなくなりそう♡

京王プラザホテルのクリスマスアフタヌーンティー「「アフタヌーンティー with ロクシタン」」イメージビジュアル

  • 「アフタヌーンティー with ロクシタン」
    場所:京王プラザホテル 
    日~金、祝日 3階アートラウンジ「デュエット」、土曜及び特別営業期間 45階スカイラウンジ「オーロラ」
    期間:12/1(水)~2022年1/31(月)
    ※特別営業期間:12/26(日)~2022年1/3(月)
    時間:13:00、13:30、14:00、14:30~ ※各回3時間制
    料金:「デュエット」¥5000~
    「オーロラ」¥5500(乾杯スパークリングワイン付き)~
    ※いずれも税・サ込
    ▶▶『京王プラザホテル』公式サイトはこちらから

  • ライター愛ちあん
  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡

文/矢野愛 ※掲載情報については変更や延期・中止の可能性があります。公式サイト等で最新情報をご確認ください。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button