ライフスタイル

Peanuts公式オンラインショップ【おかいものSNOOPY】 HARIOフィルターインボトル スヌーピーデザインを発売!!|テレビ東京グループのプレスリリース

<HARIOフィルターインボトル 初のスヌーピーデザイン>

コーヒー・ティー関連用品やキッチンウェアで有名な、1921年創業の耐熱ガラスメーカー・HARIO。中でも人気の高いフィルターインボトル初のスヌーピーデザイン。スヌーピーと仲間たちがお茶を楽しむ姿がデザインされた、レッド・オフホワイト・オリーブグリーンの3色展開です。

<シンプルで、使い勝手の良い設計>

注ぎ口の中に目の細かいフィルターがセットされているので、茶葉を直接ボトルに入れて、そのまま注ぐことが可能。パーツも外して洗え、食洗機も対応しているため、お手入れが簡単です。耐熱温度差は120℃のため、熱湯も対応しております。

<お茶以外もアレンジ様々>

お茶だけでなく、茶葉とフルーツを入れて「フルーツティー」や、ハーブやフルーツ等とお水で「デトックスウォーター」、昆布とお水で簡単「昆布だし」など、様々なアレンジで愉しんで頂けるのも魅力の一つです。

おかいものSNOOPYオリジナルHARIOフィルターインボトルは、おかいものSNOOPY本店・楽天店、他一部店舗にて展開予定です。

■商品概要

【おかいものSNOOPYオリジナル】HARIO フィルターインボトル

価 格:
2,640円(税込)

サイズ:幅87mm×奥行84mm×高300mm

実用容量:750ml

カラーバリエーション:レッド /オフホワイト/オリーブグリーン

材 質:【ガラスボトル】耐熱ガラス

    【注ぎ口・栓】シリコーンゴム

    【フィルター】ポリプロピレン

原産国:日本

■おかいものSNOOPY

https://okaimono-snoopy.jp

■「ピーナッツ」とは

「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、Peanuts Worldwideが所有し、WildBrainが41%、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが39%、チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが 20%を保有しています。チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950年。「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。

Apple TV +で親しまれているピーナッツの番組や特番に加えて、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。

さらに2018年、「ピーナッツ」は、NASA とスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査と STEMへの情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。

日本では株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツがエージェントとして、ライセンスビジネスを展開しています。

■関連URL

・日本のスヌーピー公式サイト


 https://www.snoopy.co.jp/

・日本のスヌーピー公式Facebook ページ「Snoopy Japan」

 https://www.facebook.com/SnoopyJapan

・日本のスヌーピー公式twitter アカウント「Snoopy Japan」

 https://twitter.com/snoopyjapan

■掲載原稿確認のお願い

・ご掲載いただく際は、事前に原稿を確認させていただきますようお願いいたします。

・また、当社からお送りする画像をご利用の際は、必ず下記クレジットを表記してください。

© 2021 Peanuts Worldwide LLC ( 短縮形 © 2021 Peanuts )


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button