ライフスタイル

品川上空のホテルルームでBar気分、宿泊プラン「Barルーム with ROKU」を8月12日より販売:時事ドットコム

[ストリングスホテル東京インターコンチネンタル]

ジャパニーズクラフトジン「ROKU」を使ったカクテルを客室で堪能、四季をテーマにした6つのジン・カクテルをバーテンダーがお部屋へお届け

「Barルーム with ROKU」カクテルイメージ
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(所在地:東京都港区港南)は、ジャパニーズクラフトジン「ROKU」を使用した日本の四季を感じる6種のカクテルコレクションを客室内でお楽しみいただける宿泊プラン「Barルーム with ROKU」を2021年8月12日より販売いたします。

客室イメージ
ジャパニーズクラフトジン「ROKU」
「ROKU」(写真左)は、旬の時期に収穫した日本ならではの6つのボタニカル(桜花、桜葉、煎茶、玉露、山椒、柚子)を使用し、繊細な職人技で完璧な香りと味わいのバランスを追求したクラフトジンです。遠出や外出先で思うようにアルコール類を楽しむことが難しい今、客室内で安心・快適にカクテルをお楽しみいただきたいという願いをこめて、ヘッドバーテンダー 高橋司が「ROKU」からインスパイアされた日本の四季を感じるジンコレクション6種をご用意いたしました。この6種のカクテルは、まるでスイーツが飾られているかのような特製スタンドで提供され、バーテンダー自ら客室までお届けいたします。本宿泊プランでのみお楽しみいただけるカクテルコレクションです。

カクテルコレクションのひとつめは、水に舞った桜の花びらを連想させる「ROKUジンと桜のジントニックスタイル」。「ROKU」の特徴のひとつである桜の繊細な香りが、すっきりとした口あたりのカクテルを華やかに彩ります。初夏を思わせる「桜葉 ROKUジンのモヒート」は、ホテル自家製のミントシロップを使用した爽やかなモヒートに桜の葉をあしらい、春から夏に移り変わる季節を表現しました。ピリッとした刺激のある山椒の香りが特徴的な「山椒香る ROKUジンとビール」は、マンゴージュースとビールが組み合わさり、甘味と辛みの複雑な味わいが魅力の、夏を感じるカクテルです。色鮮やかなグリーンの層が目を引く「煎茶とROKUジンコネクション」には、オレンジや柚子をアクセントに使用し、煎茶の苦みがほんのり甘く仕上げたカクテルを引き締めます。また晩秋をテーマに、玉露とかぼちゃのピューレをあわせたジンフィズスタイルのカクテル「玉露とかぼちゃのミルク ROKUジンフィズ」も。かぼちゃのクリーミーさに、きりっとした玉露の味わいが重なり、深まる秋を感じさせてくれる一杯に仕上げました。最後の一杯は、和素材である柚子やすだちと「ROKU」そのものが持つ玉露の旨味を引き出した「ROKUシトラス マティーニ」。ふわっと広がる柚子の香りとお茶の苦みが日本の冬を連想させる、女性にもおすすめのカクテルです。

グラスを通して美しい日本の四季が描かれるような「ROKU」のカクテルコレクション。はじめから終わりまで続く香味の移り変わりを客室でごゆっくりとお寛ぎいただきながらお楽しみください。

宿泊プラン「Barルーム with ROKU」概要

予約受付:2021年8月12日(木)~ ※前日18時までの要予約
利用期間:2021年8月13日(金)~
料金: プレミアルーム 1泊1室2名さま 47,600円~(税・サービス料込み)※10月1日以降のご宿泊は上記料金に別途東京都宿泊税を申し受けます。
プラン内容:クラフトジン「ROKU」を使用した6種のカクテルコレクションをご宿泊のお部屋でお楽しみいただけます。17:30~23:00の間のお好きな時間に客室にお届けいたします。

<カクテル6種>

【春】ROKUジンと桜のジントニックスタイル
【初夏】桜葉 ROKUジンのモヒート
【夏】山椒薫る ROKUジンとビール
【秋】煎茶とROKUジンコネクション
【晩秋】玉露とかぼちゃのミルク ROKUジンフィズ
【冬】ROKUシトラス マティーニ

ご予約・お問い合わせ:公式サイト または TEL. 03-5783-1111

※本宿泊プランはアルコール提供を含むため、20歳以上のゲストへの販売に限らせていただきます。
※画像はイメージです。

ヘッドバーテンダー 高橋 司
カフェ&バー「リュトモス」 ヘッドバーテンダー 高橋 司(たかはし・つかさ)
21歳からバーテンダーとしてキャリアをスタート。都内のバーにて修行を積み、その後マンダリン オリエンタル 東京ではシニアバーテンダーとして従事。2019年7月、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルに入社。カフェ&バー「リュトモス」のヘッドバーテンダーを務める。「ロン サカパ カクテルコンペティション 2018」、「ヘネシー X.O カクテルコンペティション 2018」をはじめ、日本バーテンダー協会主催カクテルコンペティションにて数々の受賞歴を誇り、コンペティションに挑戦し続ける若手バーテンダーの一人。色々な視野からのインスピレーションで創るカクテルを得意とし、“サステナブル(持続可能な)カクテル”のクリエーションにも精力的に取り組む。北海道出身。

【安心してご来館いただくために】
今般の新型コロナウイルスによる感染症予防として、お客さまに安心してご利用いただけるよう、ご来館時の体温測定(検温)、マスクの着用、そしてご入館時の手指の消毒をお願いしております。発熱されているお客さま、また体調の優れないお客さまは、ご入館をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。体調が優れないと感じられた場合は、お近くのスタッフまでその旨お申し出ください。皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。感染症対策に関する詳細は以下公式サイトをご覧ください。
https://intercontinental-strings.jp/jp/clean-promise

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルについて
東京・品川駅港南口直結のラグジュアリーホテル。インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツのひとつとして、お客さまひとりひとりに合わせたきめ細かなサービスによる心のこもったおもてなしで、他にはない優雅で心地よいホテル体験をご提供します。圧巻の眺望を誇る203の客室、活気溢れる4つのレストランとカフェ&バー、最新鋭の設備を備える宴会施設など充実した施設を擁しています。2019年には大規模な改装工事を行い、同年9月に開設したクラブインターコンチネンタルラウンジをはじめ、12月オープンのダイニングデスティネーション「ザ・スコア・ダイニング」など、ホテル名である「ストリングス(”弦楽器”の意)」を随所に感じていただけるような、音を奏でる空間に生まれ変わりました。新たなホテルコンセプトは「Tokyo, personally orchestrated. 一人ひとりのゲストに奏でる、東京という音色」。洗練されたトラベラーたちが集い、都会の旋律に心地よく身をゆだねる場所として、多くのゲストをお迎えしています。ホテルの詳細・最新情報は公式サイト、そしてSNSにてご紹介しています。
公式サイト:https://intercontinental-strings.jp/jp
Instagram 公式アカウント:https://www.instagram.com/strings_ic/
Facebook 公式アカウント:https://www.facebook.com/STRINGSICTOKYO/
Twitter 公式アカウント:https://twitter.com/STRINGSICTOKYO

企業プレスリリース詳細へ
(2021/08/12-16:16)


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button