ライフスタイル

ザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランドが開業、アイランドライフを包み込む至極のラグジュアリーが遂にモルディブへ!:時事ドットコム

[マリオット・インターナショナル]

モルディブ諸島の新リゾートが、息をのむほどに美しい自然、レジェンダリーサービス、そして想い出深い文化体験の世界へとゲストを歓迎

世界最大のホテルチェーン、米マリオット・インターナショナル(本社:米国 メリーランド州、最高経営責任者:アンソニー・カプアーノ、社長:ステファニー・リナーツ)は、「ザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランド」を2021年6月1日に開業いたしました。当リゾートは、北マーレ環礁の北東端にある群島で、手付かずの白い砂浜が広がるビーチや海洋生物が豊かに暮らす鮮やかな青い海で有名な地域、ファリ諸島に位置します。見事なミニマリスト建築が特徴的な当リゾートは、“ベル” ―― “サークル・オブ・アイランドライフ(島の生命の輪)”を慈しみ、ゲストの皆様を極上のラグジュアリーと想い出深い体験の世界へと誘います。


 美しい自然の眺めを楽しみながら水上飛行機に乗って10分、もしくはヴェラナ国際空港からラグジュアリーボートに乗ること45分と容易なアクセスを誇る当リゾートは、活気溢れるビーチクラブや魅力的なブティック、食欲をそそるレストランが集まる絵に描いたように美しいファリマリーナの一部となっており、この諸島のコミュニティの中心となっています。ザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランドはご家族全員で発見や探索を楽しむ休暇を求めていられるゲストの皆様に最適です。

太陽と海から生まれたエレメンタルデザイン
 数々の受賞歴を誇るケリー・ヒル アーキテクト(Kerry Hill Architects)がデザインを手がけたザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランドは、渦巻く水や海のそよ風といった要素などモルディブの自然環境にインスピレーションを受け、こうしたものが島の生活の流れを表す輪の形をもとにしたデザインストーリーに取り入れられています。当リゾートは1室から3室のベッドルーム付きヴィラ100室があり、どのヴィラも透き通った海の上、または手つかずのきれいなビーチの入り江に沿って建てられており、パノラマのスライドドアで屋内と屋外の境界線をぼかしている広々としたリビングルームや、プライベートなインフィニティプールがあり息をのむような景色が広がるサンデッキを備えています。当リゾートのミニマリストなデザインは環境への視覚的影響を尊重し、周辺の自然環境の多くをゲストエクスペリエンスに引き込みます。ザ・リッツ・カールトンの高度にパーソナライズされたレジェンダリーサービスの一環として、また、モルディブ宮廷の古代の王室の習わしに着想を得て、各客室は「Aris Meeha」‘アイランドバトラー’が割り当てられ、ゲストの皆様のあらゆる要望にお応えいたします。

至極のダイニングがビーチフロントラグジュアリーの最高峰をお届け
 7軒のダイニングを有すザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランドは、ハイエンドダイニングとビーチフロントラグジュアリー、そしてウェルネス中心のメニューとの完璧なバランスを実現しています。ランタンに着想を得た美しい水上スペース、サマー・パヴィリオン(Summer Pavilion)は、ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポールのミシュラン星付きレストランからヒントを得て、コンテンポラリーな広東料理を提供します。日本語で祝福を意味するイワウ(Iwau)は、2つの鉄板焼きグリルを備えたオープンエアレストランで、五感で味わうダイニング体験をお届けいたします。ラ・ロカンダ(La Locanda)は朝には濃厚なエスプレッソを味わえ、夕日が沈んで行く中で食前酒が、楽しい南イタリア料理を満喫する夜への序曲を奏でます。ファミリーフレンドリーなビーチ・シャック(Beach Shack)ではケアフリーな心と地中海の穏やかな料理にインスピレーションを受け、シェアプレートやシーフードグリルなどをお愉しみいただけます。オー・バー(Eau Bar)はくつろいだ魅惑的な雰囲気の中にゲストをお迎えし、テーブルサイドでクラフトカクテルを飲みながら新鮮なカキやキャビアをご堪能いただけます。また、アフタヌーンティーにはモルディブならではのひねりを加え、心とらえる太鼓と火の儀式で毎晩の日没を祝福します。

 さらに、2軒のダイニングはファリマリーナに位置し、当リゾートからファリマリーナまでは伝統的な木造の漁船「ドーニー」で8分の快適な旅となります。アラベスク(Arabesque)は、レバノンから北インドへの料理の旅へと誘い、伝統的なベドウィンテントへの目を引くオマージュが印象的です。タムタム(Tum Tum)は軽めのアジア料理を提供するフードトラックで、ショッピングや探索を楽しむ間にお食事をつまみたいゲストには最高のダイニングスポットです。

驚きと発見へとつながるイマーシブな文化アクティビティ
 当リゾートでは、ジャン・ミシェル・クストーによる環境アンバサダー(Ambassadors of the Environment)プログラムの楽しいアドベンチャーなど、モルディブの島生活や文化の中でも最も素晴らしい部分に浸っていただけるようデザインされた、数々の体験をお楽しみいただけます。アジア太平洋で初めて実施されたユニークな本ブランドプログラムは、ゲストを自然やオーシャンライフとつなげ、次の世代のために保護していくよう促します。ザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランドでご利用いただけるプログラムは、ご家族向けの料理教室、リゾート周辺の自転車サファリ、専属のナチュラリストが引率する海の神秘を知るプログラム「海の不思議(Wonders of Water)」など、お子様、大人、地元の人々向けに作られたイマーシブな体験を通じ、デスティネーションの豊かな文化と独自の生態系をお見せいたします。

 当リゾートのリッツキッズプログラムでは、シグネチャープログラムであるリッツキッズトレジャーハントや、専門のドローン撮影技師によるレッスンを含む10代向けの楽しいプログラムなど、驚きと発見を刺激することを目的とした全30のアクティビティを提供しています。また、ダイブ・バトラー・インターナショナル(Dive Butler International)と提携した専用のダイビングセンターもあり、スキューバダイビングを愛する方やシュノーケリングなど、あらゆるレベルの方に対応しております。伝統的なドーニーに乗ってクルーズを楽しむと、イルカに遭遇したり、カメやマンタと一緒に泳ぐチャンスもあります。

 厳選されたフィットネス リトリートに加え、当リゾートではコーチングを伴う包括的なテニスプログラム、プロとの対面や、リゾート内トーナメントも提供しています。 自身のリズムを見つけたいゲストは、伝統的なモルディブ音楽の要であり、島文化で欠かせない「ボドゥベル」の太鼓クラスに参加することができます。 ビーチ・シャックのキャンプファイヤーのそばでは、リゾートの海の専門家、ムードー・エドゥルが伝統的なモルディブ諸島の生命の物語で古代の伝統を呼び起こします。

ザ・リッツ・カールトンスパで自然由来の平静と安らぎを
 完全なるラグジュアリーウェルネスエクスペリエンスに最適なザ・リッツ・カールトンスパは、サステナブルでホリスティックなアプローチを取り入れた有名ウェルネスブランド「バンフォード」とパートナーシップを組んでおり、ターコイズラグーン上にある静謐な安らぎのサンクチュアリとなっています。当スパは、専用リラクゼーションラウンジやサロン、ブティックを備え、スパスイートを含む9室のトリートメントルームを擁します。各トリートメントルームの方角は強力なエネルギーを発散させ、オーダーメイドのスパトリートメントとヒーリングマッサージのメニューには、バンフォード製の職人の心が込められた植物由来のボディー・スキンケアコレクションを使用しています。

■マリオット・インターナショナル アジア太平洋地区プレジデント、ラジーヴ・メノンのコメント
「開業に向けて大きな期待が寄せられていましたが、この度ザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランドのオープンを遂に迎えることができ、世界的に人気のデスティネーションである、モルディブにおけるラグジュアリーホスピタリティにまた新たなスタンダードを確立でき、心躍る思いです。世界各地の富裕層の旅行者からの、贅を尽くしたオファーならびに体験に対するますます増える需要にお応えできるよう当社が引き続き尽力していくにあたり、今回の新リゾートの開業は、マリオット・インターナショナルのラグジュアリーポートフォリオをさらに充実させてくれるものとなります。当社にとって非常に記念すべき日であり、海外旅行への確信を新たにしてまいります」

■ マリオット・インターナショナル アジア太平洋地区ブランドマーケティング&ブランドマネジメント ヴァイスプレジデント、ジェニー・トウのコメント
「ザ・リッツ・カールトンブランドは、忘れられない印象や意義ある想い出を残す出会いとともに、ホテル周辺の環境にインスピレーションを得た素晴らしい体験の数々を創り上げています。ザ・リッツ・カールトンの紳士淑女による非の打ち所のないおもてなしを通して、モルディブ諸島の息をのむほどの美しさを共有し、ゲストの皆様に地元の文化や伝統を真に取り入れた豊かな体験を提供してまいりますことを楽しみにしております」

ザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランドに関するより詳細な情報やご予約に関するお問い合わせは、https://www.ritzcarlton.com/en/hotels/maldives-fari-islandsをご覧ください。

ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーについて
米国メリーランド州チェビー・チェイスに本社を構えるザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、現在32 の国と地域において100軒以上のホテルを運営しています。各ホテルの詳細、およびご予約、最新情報に関しては、ザ・リッツ・カールトンの公式ウェブサイト( www.ritzcarlton.com )をご参照ください。Facebook、Twitter、Instagram でも情報発信しており、ソーシャルメディアでリアルタイムに繋がるには、ハッシュタグ#RCMemories をぜひご利用ください。ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR)の完全子会社です。ザ・リッツ・カールトンは、マリオット・インターナショナルのグローバル・トラベル・プログラムであるMarriott Bonvoy™(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、https://www.marriott.co.jp/loyalty.mi をご覧ください。

マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、133の国と地域に30ブランド、 合わせて7,600軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リ ゾートのオーナーシップ・プログラムを展開しています。当社は、受賞歴を誇る旅行プログラム、Marriott Bonvoy™ (マリオット ボンヴォイ)を提供しています。詳しい情報は、https://www.marriott.co.jp/default.mi をご覧ください。また最新の企業ニュースは、https://news.marriott.com/ をご覧ください。Facebookや@MarriottIntlにてTwitterとInstagramでも情報発信しています。

企業プレスリリース詳細へ
(2021/06/15-12:46)

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button