ライフスタイル

【新型コロナ】ニューデリー、都市封鎖延長-NY州の死者数は減少 – Bloomberg

新型コロナウイルスの深刻な感染拡大に見舞われているインドで、1日当たりの新規感染者が初めて40万人を突破した。各国はインド向けの酸素・医療品供給を急いでいる。ニューデリー市はロックダウン(都市封鎖)を延長した。

  バイデン米大統領はインドからの渡航のほとんどを4日から禁止する。米国で航空機やバス、その他の形態の大量輸送機関を利用する乗客は引き続きマスクの着用を義務付けられる。

  オーストラリアは14日以内にインドに滞在した旅行客の入国を禁じる。3日から実施する。規則に違反した場合、最大で5年の禁錮刑や罰金、あるいはその双方に直面する恐れがある。

  米国では週間の感染者数が昨年10月半ば以来の低水準となった。ニューヨーク州での4月30日の死者数は25人と5カ月半ぶりの少なさ。米国は5月1日、ワクチン330万回分を投与し、1日当たりの平均接種は255万回となった。

  ブルームバーグと米ジョンズ・ホプキンズ大学のデータによると、世界の新型コロナ感染者数は1億5170万人を突破。死者数は318万人を超えている。ワクチントラッカーによれば、世界全体のワクチン接種は計11億5000万回を超えた。

covid-vaccine-tracker-global-distribution-world-vaccination-inline

  世界保健機関(WHO)は4月30日、米モデルナ製の新型コロナワクチンを緊急使用リストに登録したと発表した。米ファイザーと独ビオンテックが共同開発したワクチンなどに続いて5例目となる。


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button