国際ニュース

【海外版・3/17~3/23 IR記事まとめ】ネバダ州コロナ陽性率はWHO目標間近に、マカオ香港間の検疫緩和へ (1/2) | JaIR -日本型IRビジネスレポート-

 JaIRがお届けする海外版・IRニュースまとめでは1週間分の海外のIR関連記事をまとめ、毎週お届けしています(掲出日は現地時間)。今回は3月17日(水)~3月23日(火)までのIR関連記事。出典サイトは記事の文末にまとめて記載していますが、各社のSNSも情報ソースとしています。なお、1ドル=108円、1マカオパタカ=13円換算です。

2021年3月23日(火)

【ラスベガス】アンコール・アット・ウィン・ラスベガス 4月8日から週7日営業へ

Encore at Wynn Las Vegas resuming full operations on April 8

https://www.yogonet.com/international/noticias/2021/03/23/56957-encore-at-wynn-las-vegas-resuming-full-operations-on-april-8

ウィン・ラスベガスの「アンコール」は、4月8日より平日営業を再開する。昨年10月から続いていた週末のみの営業を終了することを発表した。アンコールのホテルとカジノは週7日の営業となる。レストランやスパ・アット・アンコールを含むその他の施設は、スケジュールを変更して営業する予定。

平日稼働の再開を決めたウィンリゾーツ、ビジネス需要の戻りに期待する

【マカオ】マカオの2月の近隣訪問者数 前月比で23%減

Macau Feb visitors mostly neighbours, tally dips 23pct m-o-m

http://www.ggrasia.com/macau-feb-visitors-mostly-neighbours-tally-dips-23pct-m-o-m/

マカオの統計・国勢調査局が発表した2月のマカオへの訪問者数データによると、旧正月の休暇期間中となるマカオの2月の入国者数は42万7,122人で前月比23.3%減であった。現在、マカオとの間で検疫上の規制がほぼないのは中国のみで、2月11日から2月17日までの旧正月を前に、休暇中は居住地以外への旅行を控えるよう国民に呼びかけていた。

統計局の最新データによると、2021年1~2月のマカオへの訪問者数は、前年同期比67.3%減の98万3,887人となった。また、1月、2月を合わせて宿泊客は51万4,256人、当日客46万9,631人で、それぞれ前年同期比63.1%、70.9%の減少となった。

【マカオ】サンシティ・グループ 2020年に1.5億万ドル(約125億円)の利益を発表

Suncity listco says it expects US$115mln profit for 2020

http://www.ggrasia.com/suncity-listco-says-it-expects-us115mln-profit-for-2020/

香港上場のサンシティ・グループは、最新の提出書類の中で、2020年12月31日までの年度の業績予想を修正し、7億5,040万元(約125億円)の株主帰属利益を計上する見込みと発表した。

なお、昨年同時期の利益について14億8,000万元(約247億円)の損失を報告しているが、今回、金融派生商品の価格変動による利益、転換社債の利益、サミット・アセント・ホールディングスを買収したことによる利益により、年間のグループ収益の減少を相殺したと説明している。

2021年3月22日(月)

【ラスベガス】ヴァージン・ホテルズ・ラスベガス、今週オープンに向け準備中

Virgin Hotels Las Vegas gets ready to open its doors this week

https://www.yogonet.com/international/noticias/2021/03/22/56935-virgin-hotels-las-vegas-gets-ready-to-open-its-doors-this-week

ヴァージン・ホテルズ・ラスベガスは、キュリオ・コレクション・バイ・ヒルトン系列ホテルとして3月25日にグランドオープンする。当初は2020年秋のオープンを予定していたが、パンデミックの影響で2021年1月に延期され、再び延期となっていた。

グランドオープンでは、午後6時から早朝まで、DJやストリートパフォーマンスなどのライブエンターテインメントが開催される。また、モヒガン・サンが運営する「モヒガン・サン・ラスベガス」も同時にオープンする。ヴァージン・ホテルズ・ラスベガス内のすべてのレストランは、現在の公衆衛生上の指示に従い、1テーブルに6名までの限定人数で営業を開始する。

JCホスピタリティ社の社長兼CEOで同ホテルオーナーであるリチャード・ボス・ボワーズ氏は「このオープンは、ラスベガス経済の回復を示す一つのポジティブな兆候である」、「完全に再設計されたリゾートで地元の人々や観光客を迎える準備をしながら、チームメンバーが仕事に戻れることを嬉しく思っています」とコメントしている。


併設カジノの「モヒガン・サン・ラスベガス」も同時にオープンとなる

■Virgin HOTELS LAS VEGAS 公式
https://virginhotelslv.com/

【マカオ】マカオ、香港からのインバウンド検疫ルールを緩和

Macau eases quarantine rules for inbound travel from HK

http://www.ggrasia.com/macau-eases-quarantine-rules-for-inbound-travel-from-hk/

マカオ政府のCovid-19対策本部は、3月20日(土)より香港からマカオへの到着者に対する強制検疫期間を21日から14日に短縮した。マカオでは、12月に香港の感染者数増加を受けて、香港からの入国者に対する検疫期間を21日間に延長していた。香港では21日には8人という低水準の新規感染者数が報告されている。

新ルールでは、マカオに到着する予定日から14日以内に香港外に渡航していない人は、マカオ指定ホテルで14日間の検疫を受け、その後、7日間の「自己健康管理」期間が必要となる。また、香港からマカオに到着した人は、健康証明書を提出し、マカオでの検疫期間中にさらに核酸検査(PCR検査)を受ける必要がある。

【マカオ】マカオの週間GGR、前四半期比で増加

Macau weekly GGR posts new sequential increase: analysts

http://www.ggrasia.com/macau-weekly-ggr-posts-new-sequential-increase-analysts/

証券会社のサンフォード・バーンスタイン社の報告によると3月15日から21日までの期間に、ゲーミング総収入(GGR)が前週比で改善した。同社のアナリストによると、3月21日までのマカオGGRは58億5,000万マカオパタカ(約791億円)、1日あたり2億7,900万マカオパタカと推定され、週間平均で前週比13%増、2月の日平均からは18%増となったとコメントしている。

2021年3月21日(日)

【マレーシア・アメリカ】ゲンティン・マレーシア 米エンパイア・リゾーツ社へ2,000万ドル(約21億円)資本注入

GEN Malaysia fresh US$20mln cash input to Empire Resorts

http://www.ggrasia.com/gen-malaysia-fresh-us20mln-cash-input-to-empire-resorts/

カジノプロモーターのゲンティン・マレーシアは、米国のカジノ運営会社エンパイア・リゾーツ社の優先株を最大2,000万ドル(約21億円)引き受けることに合意したと発表した。

エンパイア・リゾーツ社は、ニューヨーク州北部にあるリゾート・ワールド・キャッツキルの運営会社で、2019年にゲンティン・マレーシア社の関連会社となった。マレーシア随一の富豪であるゲンティン社のリム家が保有する。

なお、ゲンティン・マレーシアの主な収益源であるリゾート・ワールド・ゲンティンのカジノ施設は、マレーシアでのCovid-19対策として3週間以上閉鎖していたが、2月16日に営業を再開している。

2021年3月20日(土)

【ラスベガス】アレジアント航空、ラスベガス便の予約が増加、幹部談

Allegiant Air sees increase in bookings to Las Vegas, executive says

https://www.fox5vegas.com/coronavirus/allegiant-air-sees-increase-in-bookings-to-las-vegas-executive-says/article_86324756-89d3-11eb-bfbd-1becdd1147cf.html

ラスベガスを拠点とする低価格航空会社アレジアント・エアラインズは、パンデミックの影響で自宅待機していたパイロット100名全員が、需要に応じて復職したことを明らかにした。1週間前に同社が実施した顧客アンケートでは、回答者の90%が「状況は良くなっている」と「どちらかといえばそう思う」と答え、今年の夏に旅行すると答えた人は70%近くにのぼり、予防接種を受けたと答えた人は50%、受けるつもりだと答えた人を含めると66%となった。

 

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button