国際ニュース

国内最大級のスタートアップ情報プラットフォーム 「INITIAL」 に WOVN.io を導入


■日本のスタートアップに対する海外からの注目度の高まり

INITIAL は、国内最大級のスタートアップ情報プラットフォームとして、多数のメディアで引用される国内スタートアップ資金調達動向や独自のスタートアップ成長モデルなどを公表しています。

近年、日本のスタートアップに対する海外からの注目は高まっています。INITIAL 独自調査に基づき半年に1度公表している、国内スタートアップの資金調達動向をまとめたレポート『Japan Startup Finance 2021 上半期』によると、調達額上位10社のうち5社で海外投資家が登場しています(※)。INITIAL では海外投資家のお客様より「日本のスタートアップ情報を海外拠点に共有、報告するために、英語表記にしてほしい」という要望を非常に多く受けており、英語での情報発信は喫緊の課題でした。そこで、言語による情報格差をなくし、お客様の利便性を向上するために、WOVN.io の導入に至りました。

※プレスリリースで当該ラウンドの投資家名がアナウンスされている8社より INITIAL が集計


■英語のキーワード検索にも対応可能なことが決め手

INITIAL では数多くのスタートアップ情報が頻繁に更新されるため、迅速な翻訳が求められていました。また、スタートアップの独自取材記事、事業概要、資金調達、提携先、関連ニュースなどをワンストップで検索・閲覧できるというサービスの特性上、利用者の利便性を高めるためには、サイト内のキーワード検索は必須でした。WOVN.io であれば、情報更新の頻度が高くてもリアルタイムで翻訳ができること、また、キーワード検索にも対応可能なことが導入の決め手となりました。

■導入サイトについて

INITIAL 上で公開されているページの全てに WOVN.io を導入し、英語で表示しています。国内外の外国人投資家にもスタートアップ情報をタイムリーに公開することが可能となります。

 

 

■今後の展望

昨今国内スタートアップへの海外からの投資の事例が増え、スタートアップの世界はさらにボーダレス化が進んでいます。このたびのリリースを皮切りに、INITIAL のサービスを言語を問わずより多くの方へご提供することができるように引き続き進化していきます。

INITIAL では、今後、お客様の利便性をさらに高めるべく、会員ページのサイト内キーワード検索への英語対応やダウンロード資料の英語化を検討いたします。

■WOVN.io について(https://mx.wovn.io/)

WOVN.io は、「世界中の人が、すべてのデータに、母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、Web サイトを最大43言語・77のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導く多言語化ソリューションです。大手企業をはじめ18,000サイト以上へ導入されています。既存の Web サイトに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・多言語サイト運用にかかる、不要なコストの圧縮・人的リソースの削減・導入期間の短縮を実現します。

企業情報

会社名        : Wovn Technologies株式会社

所在地        : 東京都港区南青山2-26-1 D-LIFEPLACE南青山9F

代表者        : 代表取締役社長 林 鷹治

設立           : 2014年3月

資本金        : 53億6,701万円(資本準備金含む)※2021年9月1日現在

事業内容     : Web サイト多言語化ソリューション「WOVN.io」、                                                               アプリ多言語化ソリューション「WOVN.app」の開発・運営

会社 HP      : https://wovn.io/ja/

本件に関するお問い合わせ

Wovn Technologies株式会社 広報担当

[email protected]

03-6434-0246

 

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button