国際ニュース

中高生が「英語で表現する」グランドファイナルを生中継【京進×English Language Company】中高生英語スピーチコンテスト 8月11日(木・祝)グランドファイナルをオンラインで開催:時事ドットコム

[株式会社京進]

「私が大切にしている言葉(クレド)」に全国から中高生195名が応募

京都・滋賀・愛知を中心に全国で学習塾を展開する京進は、全国の中高生を対象に4月より実施している「京進×English Language Company 第2回中高生オンライン英語スピーチコンテスト」の最終審査に残った10名によるグランドファイナル(決勝)を、2022年8月11日(木・祝)にインターネット中継で開催します。グランドファイナルはZoomを利用し(要前登録)、10名のファイナリストたちのハイレベルな英語スピーチをリアルタイムでご覧いただけます。テーマは「私が大切にしている言葉(クレド)」。10名の中高生の素晴らしいスピーチを、ぜひご覧ください。


京都・滋賀・愛知を中心に全国で学習塾を展開する京進は、全国の中高生を対象に4月より実施している「京進×English Language Company 第2回中高生オンライン英語スピーチコンテスト」の最終審査に残った10名によるグランドファイナル(決勝)を、2022年8月11日(木・祝)にインターネット中継で開催します。グランドファイナルはZoomを利用し(要前登録)、10名のファイナリストたちのハイレベルな英語スピーチをリアルタイムでご覧いただけます。

新型コロナウイルスの感染拡大については予断を許さない状況が続いていますが、7月20日現在、日本人学生の英語学習留学先として人気のあるアメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ・ニュージーランドなどが留学受け入れを再開させており(「トビタテ!留学JAPAN」コロナ禍における日本人学生の留学受け入れ状況まとめ https://tobitate.mext.go.jp/news/detail.html?id=231 参照)、留学を検討している中高生においても、英語を使って自分を表現することを意識する学習や機会は、「海外で英語を学ぶ」「海外の文化に触れる・生活する」という夢や目標の実現につながる、身近なものとなってきました。

本コンテストは、コロナ禍で海外への留学や研修機会を失っている中高生に、自身を「英語で表現する」機会の提供を目的に、京進とオーストラリアの語学学校「English Language Company(以下ELC)」が昨年初めて開催。ELCは京進グループの語学学校で、語学学校業界における世界的な賞「ST Star Awards」の、南半球最優秀語学学校の殿堂入りをしている学校です。後援は昨年に引き続きオーストラリア大使館商務部に、また今年から、世界での年間受験者数が350万人を超えるグローバルな英語4技能試験「IELTS(アイエルツ)」を主催するIDP Education JAPANにも協賛いただき、「私が大切にしている言葉(クレド)」をテーマに、4月からコンテストの募集を開始しました。

今回、テーマに対して英語が大好きな中高生たちからは、ひとりひとりの思いや考え、またそれを他者に対してどう英語で表現したら伝わるのかなど、スピーチの見せ方にも工夫や努力が感じられる力強い作品が数多く寄せられました。7月23日(土)には、一次予選通過者の31名によるセミファイナルが行われ、その結果10名のグランドファイナル進出者が決まりました。厳しい審査を経た10名の中高生の素晴らしいスピーチを、ぜひオンラインでご覧ください。

京進では、子どもたちが興味や関心を持って楽しく学ぶ心を大切にし、夢・実現に向かって成長できる機会や取り組みを通じて、教育理念のひとつである国際社会で活躍できる人材の育成の実践につなげてまいります。

◆昨年度ファイナル進出者の声◆

【中高生オンライン英語スピーチコンテスト グランドファイナル概要】
■日時:2022年8月11日(祝)14:00~16:30終了予定、オンラインにて開催(ZOOMを利用し中継)
■視聴方法:下記アドレスより、必ず事前登録を済ませてください。登録後に視聴可能なアドレスがメールで自動送信されます。視聴にはご自身のデバイス(PC / タブレット / スマートフォンなど)へ、ZOOMのインストールが必要です。
 [登録URL] https://bit.ly/3PHCkO2

■当日スケジュール:
1. 開会の挨拶
2. 特別審査員(4名)ご紹介
3. グランドファイナル進出者自己紹介
4. ルール説明
5. スピーチ開始(合計10名 / スピーチ時間1名3分以内)および、特別審査員による質疑応答
6. 全スピーチ終了
7. 小休憩 / 審査
8. 各賞発表(最優秀賞 / 優秀賞 / 敢闘賞)
9. 表彰式&受賞者コメント
10. 閉会の挨拶

■グランドファイナル審査員:(順不同・敬称略)
○David Scott English Language Company校長
○Lyn Scott  English Language Company教務代表
○富永 さおり オーストラリア大使館商務部 商務官
○星野 達彦  日本認定留学カウンセラー協会(JACSAC)代表幹事

■グランドファイナル進出者(五十音順・敬称略)
○青木 まりか (United World College ISAK Japan)
○伊藤 櫻良咲 (市川学園市川中学校)
○榎本 友真 (東京学芸大学附属国際中等教育学校)
○坂本 ヌール実夢 (早稲田学園わせがく高等学校)
○荘司 凛乃 (洗足学園中学高等学校)
○竹内 絵麻 (関西学院中学部)
○中野 美雪 (クラーク記念国際高等学校)
○西村 幸蘭 (四日市市立内部中学校)
○本永 百々華 (関西国際学園中高等部)
○楊 芸東 (巣鴨中学校)

<コンテスト概要>
■後援:オーストラリア大使館商務部
■協賛:IDP Education JAPAN(英語検定試験 IELTS主催)
■応募資格:
 1.母国語を英語としない全国の中学1年~高校3年生
 2.実用英語技能検定3級程度以上の英語力を有する生徒
 3.インターネットにてZOOMに接続できる環境を有する生徒(本選参加の場合)
■参加費:無料
■募集人数:先着300名
■スピーチテーマ:「私が大切にしている言葉(クレド)」

■スケジュール

■審査基準:スピーチ構成、発音、リズム、表現力
■表彰・特典
 [表彰(入賞者)] 最優秀賞1名、優秀賞1名、敢闘賞1名
 [特典] 入賞者には本選後、English Language Companyのマンツーマンオンラインレッスンに無料ご招待
     本年新たに設定した特別賞受賞者には、IELTSオンライン・スピーキング・コーチングを無料ご招待

■ホームページ:https://www.kyoshin.co.jp/event/detail/570500/
■コンテストに関するお問合せ先:
 株式会社京進 中高生オンライン英語スピーチコンテスト事務局
 TEL:075-354-5272(平日10:45~19:00)
 E-mail:[email protected]

【京進グループについて】
京進グループは、グループビジョンとして「ステキな大人が増える未来をつくる」を掲げています。子どもたちのみならず、様々な年代の人々に喜んでいただけるサービスを通じて、「ステキな大人」が増える社会の実現を目指しています。

【株式会社京進】
本社:600-8177京都市下京区烏丸通五条下る大坂町382-1
設立:1981年4月
代表取締役社長:福澤 一彦
事業内容:総合教育サービス(幼児から高校生までの学習塾、個別指導教室のフランチャイズ事業、英会話、日本語教育)、保育、介護事業、フードサービス事業、キャリア支援
従業員数:2,115名(連結2021年5月末現在)
電話番号:075-365-1500(代表)
ホームページ:https://www.kyoshin.co.jp/group/

企業プレスリリース詳細へ
(2022/08/03-20:40)

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button