国際ニュース

海外ソフトウェア販売サイト「ワールドソフト」がマルウェア検知サービス VirusTotal 有償版をECサイトとして国内で初めて取扱い開始|株式会社B7のプレスリリース

株式会社B7(所在地:東京都三鷹市、代表取締役:源 聡史)は、同社が運営する海外ソフトウェア販売サイト「ワールドソフト」にて、マルウェア検知サービス VirusTotal 有償版の販売を開始しました。日本国内において、イーコマース(EC)サイトによるVirusTotal 有償版の販売は初の事例となります。

VirusTotal ロゴ

生活や職場でのデジタル化が増々進展する近年、情報機器やソフトウェア等のセキュリティ対策は更に重要性を増しています。セキュリティ対策を強化してもウィルス/マルウェア自体も「進化」し、その脅威が収まることはありません。2014年に現れたマルウェアのEmotetが2022年により強力になり、ブラウザに保存されたクレジットカード情報を盗んでいる事件が最近も報道されました。

■VirusTotalとは

VirusTotalは、下記サイトにファイルをアプロードしたり、URL、IPアドレスを入力するだけで、簡単に素早くマルウェアの検知が可能です。

https://www.VirusTotal.com/gui/home/upload

15年間の経験で蓄積されたデータの活用により、VirusTotalはマルウェアの調査や予防の強力な助っ人になります。有償版であるVT Enterpriseでは下記の機能を有しています。

<VT Enterpriseの機能一覧>

VT Intelligence:

VirusTotalが保持するデータ/情報から対象となるマルウェアを探し出せる検索エンジン

VT Hunting:

膨大な情報の中からでもマルウェア亜種の探索もVirusTotalにて可能なサーチ機能

VT Graph:

調査対象の膨大なファイル、URL、ドメイン、IPアドレス等が相互にどう関係しているかをツリー状にVirusTotalにて図示できる機能

VT API:

脅威/重要でなかったりする情報を取り上げることなく誤検出を避け、本当の脅威であるマルウェアをVirusTotalにて自動でサーチする機能

ワールドソフトは過去18年にわたり、IDA ProやAvast等マルウェア対策に関わるソフトウェアの販売を続けて参りました。VirusTotalに加えて今後もマルウェア対策ソフトウェアのラインナップを充実させていく予定です。

ワールドソフト VirusTotal ページ

https://www.altech-ads.com/products/VirusTotal/

■「ワールドソフト」について

「ワールドソフト」は2004年より運営されている老舗の海外ソフトウェア販売サイトで、海外ソフトウェアの品揃えは国内最大です。

https://www.altech-ads.com/

■株式会社B7 会社概要

社名  : 株式会社B7(ビーセブン)

所在地 : 〒181-0013 東京都三鷹市上連雀1-12-17

      三鷹ビジネスパーク プラザA1102

代表者 : 代表取締役 源 聡史

URL   : https://www.altech-ads.com/

Facebook: https://www.facebook.com/altech.jp

Twitter : https://twitter.com/worldsofttwt


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button