国際ニュース

笑わずにはいられない! 世界のペットたちが見せた最高の姿 16(BUSINESS INSIDER JAPAN)

「Comedy Wildlife Photography Awards」の創設者たちが、今度はペットに光を当てた新たなフォトコンテストを立ち上げた。

【全画像をみる】笑わずにはいられない! 世界のペットたちが見せた最高の姿 16

ポール・ジョインソン・ヒックス(Paul Joynson-Hicks)氏とトム・スーラム(Tom Sullam)氏が立ち上げた「Mars Petcare Comedy Pet Photo Awards」は、ペットのさまざまな姿を捉えた、思わず笑ってしまう賞金3000ポンド(約40万円)のコンテストだ。

参加費やスポンサー料の10%はイギリスの動物保護団体「Blue Cross」の支援にあてられるという。

応募作品の中から、ユニークな作品をいくつか見ていこう。

『The Shepherd Family Road Trip』は休暇に出かける犬たちの姿を捉えた作品だ。

夏はロードトリップに最適だ。

目を細めて笑う犬の表情を捉えたのが『Super Happy Dog』。

興奮した犬の表情ほどかわいらしいものはない。

『Overdramatic Cat』は、ネコのまたとない瞬間を捉えている。

ひとり芝居中?

『Guinea Pigs Doing Tricks』は、飼い主がおやつを使って撮影。

おやつは効果てきめんだ。

『Vegetarian Cat』は、ネコがカボチャを食べたがっているように見える。

もしくは、いい角度であくびしていただけ……?

犬と新しい友達との出会いを捉えたのが『Hunting Dog Drop Out』だ。

犬は狩りよりも”お友達”に興味があるようだ。

『Gossip Girls』では、馬たちが笑っているように見える。

いろいろとドラマがありそうだ。

冬、モンスターに姿を変えたペットを捉えたのが『Snow Monster』だ。

スノーエンジェル作ろうとしていたのかも?

『Intellectual Dog』は勉強熱心な犬の姿を捉えた作品。

かなり面白い本のようだ。

『Smile』では、馬が大きく口を開けて笑っている。

左下に写っている犬は退屈そうだ。

『Social Distance Meal Order』では、ネコたちが互いにきちんと距離を取っている。

ネコたちにできるなら、わたしたちにもできるはずだ。

『Smiley』は、歯を見せて笑う犬の表情を捉えた作品。

あご、最高。

『Can You Spare A Few Minutes Of Your Time? 』では、犬が誰かを待っているようだ。

写真はドアの反対側にあるのぞき穴から撮られたように見える。

急場しのぎの殻に入ることにしたネコの姿を捉えたのが『Cat or Snail? 』。

……もしくは、ネコなりのおしゃれ?

『What? 』はネコたちの決定的瞬間を捉えた。

ネコはトイレットペーパーが大好きだ。

『Red Slippers? I Don’t Know Anything About Them』は、飼い主に見つかってドキッとした表情のネコを捉えた作品だ。

ネコの目を丸くした表情が最高だ。

[原文:16 hilarious photos of pet antics from the Comedy Pet Photography Awards]

(翻訳、編集:山口佳美)

Talia Lakritz

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button