国際ニュース

錦織圭選手、全米OPテニス欠場 – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate





錦織圭選手

錦織圭選手







 【ニューヨーク共同】男子テニスで新型コロナウイルスに感染した元世界ランキング4位の錦織圭選手(日清食品)が26日、四大大会の全米オープン(31日開幕・ニューヨーク)を欠場することを公式アプリで明らかにした。3度目の検査は陰性だったが、全米に向け十分な準備ができないため決断したという。昨年10月に右肘を手術し、約1年ぶりのツアー復帰戦の予定だった。

 今後は徐々に練習を再開し、全仏オープン(9月27日開幕・パリ)に向けたクレーコートのシーズンからツアー復帰を目指すという。

 錦織選手は練習拠点の米フロリダ州で受けた検査で陽性だったと16日に公表し、21日には再検査でも陽性だったことを明らかにしていた。昨年8月末の全米オープン3回戦敗退後にツアーを離れている。

 テニスのツアーは男女ともに今月に入り、約5カ月ぶりに再開。全米オープンは感染防止策を講じ、無観客で開催する。
















































ニュース


米プロバスケ、試合ボイコット
8月27日 7時34分



NBA、ボイコットでプレーオフ3試合延期
8月27日 6時51分



錦織圭選手、全米OPテニス欠場
8月27日 5時28分



テニス、大坂なおみが4強入り
8月27日 4時41分



テニス、大坂なおみが準決勝に進出
8月27日 4時39分















クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button