ゲームニュース

動物サバイバルアドベンチャー『Shelter 3』3月30日発売へ。群れの象として生きる、優しくも過酷な自然世界 | AUTOMATON

インディースタジオMight and Delightは3月5日、『Shelter 3』を現地時間2021年3月30日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)。同作は当初は2020年の発売が予定されていたものの延期。そしてこのたび、発売日が3月30日に決定した。

『Shelter 3』は、動物をテーマとしたサバイバルゲームシリーズ『Shelter』シリーズの最新作だ。プレイヤーは群れで活動する象の一匹として、大自然を生きていく。大きな象たちと共に旅をするのだ。年老いた象たちと並んで穏やかに歩いたり、若い象たちと一緒に泳いだり、遊び盛りの子象たちの相手をしたり。象同士の間にも“人間”関係は存在する。群れの一員として絆を育もう。

一方で、群れの一員として象たちを守る必要もある。自然にはさまざまな脅威が存在し、それらから逃れなければならない。群れで生活する上では捕食されるリスクも低くなるが、その分食料消費が激しくもなる。常に移動し続けて、食べ物を見つける必要があるのだ。公開されているゲームプレイ映像では、象の群れが倒れた一匹の象を悼む場面も確認でき、時には仲間の象が死ぬといった展開もありそうだ。経験豊かな老象から探索の知恵を学び、まわりの様子を観察しながら、群れを導こう。

『Shelter』シリーズといえば、物語志向のアドベンチャーゲームだ。前作では、雪原にて母ヤマネコが子ヤマネコを育てるという物語が描かれた。絵本のような淡いタッチのグラフィックと壮大な音楽は引き継がれながらも、今度は象をテーマとした協力の物語が描かれるという。象の群れの旅路は、どのような結末を迎えるのだろうか。

『Shelter 3』は3月30日にPC(Steam)向けに発売予定。なおMight and Delightは本作とは別に、TMORPG『Book of Travels』を開発中だ。こちらは2021年第2四半期に配信予定である。


前の記事アクションRPG『アウトライダーズ』のカメラシェイクは、改善に向けて調査中。揺れに揺れるカットシーン
次の記事ハイペース都市開発シム『T-Minus 30』発表。地球崩壊までの残り30分で、いちから都市を建設して生存者を脱出ロケットに乗せろ
Ayuo Kawase

国内外全般ニュースを担当。コミュニティが好きです。コミュニティが生み出す文化はもっと好きです。


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button