ゲームニュース

オープンワールドシューティング『スターリンク バトル・フォー・アトラス』PC版本日限定で無料配布中。戦闘機で敵を粉砕し、全宇宙の平和を守れ | AUTOMATON

ユービーアイソフトは12月16日、PC版『スターリンク バトル・フォー・アトラス』の無料配布を開始した。本作は日本語吹替に対応。12月18日まで実施中の「HAPPY HOLIDAYS」キャンペーンの一環として、本日12月16日の期間限定でプレゼントされているものだ。特設ページにUBISOFTアカウントでログインすることで「Ubisoft Connect PC」のライブラリに追加され、ゲームランチャーからプレイできる。

『スターリンク バトル・フォー・アトラス』は、宇宙調査団「スターリンク・イニシアティブ」のパイロットとなって、全宇宙を支配せんとするレギオンに立ち向かうオープンワールドシューティングだ。舞台となるのは、7つの惑星が点在するアトラス星系。プレイヤーは、調査団メンバーの中からひとりを選択。自身でカスタマイズした戦闘機「スターシップ」に搭乗し、銀河や惑星で戦闘を繰り広げる。

ゲーム内の世界はオープンワールドになっており、アトラス星系の広大な銀河を冒険して数々のミッションをこなしていく。ミッションは大きく分けてメインストーリーとサブミッションがあり、それぞれで日本語吹替によるドラマティックな物語が体験できるだろう。銀河内に点在する惑星には、ハイパードライブを用いて戦闘機ならではのハイスピードな移動が可能。惑星内には未知の野生生物や原住民が存在しているため、友好な関係を築いて仲間を増やしていこう。

敵との戦闘では、攻撃・回避・ブースト・シールドなどを駆使していく。地表では地上モードと空中モードを切り替えながら、スピーディーなドッグファイトが楽しめる。プレイヤーが操作するパイロットやスターシップは自由に切り替えることが可能だ。敵にはそれぞれ有効な属性や武器種が設定されているため、レーザー・火炎放射・ガトリング・ショットガンなど、豊富に用意されたウェポンカスタマイズを施すことで、戦闘を有利に進められるだろう。

戦闘に勝利し、ミッションクリアで得た報酬でスターシップやウェポンの改造が可能だ。また、パイロットごとに成長要素となるパイロットアビリティがあり、アンロックしていくことでブーストゲージの消費を抑えたり、スピードやダメージを上げたりと戦闘力が上がっていく。お気に入りのパイロットを見つけて、広大な銀河を冒険しよう。

PC版『スターリンク バトル・フォー・アトラス』は、本日12月16日の期間限定で無料配布中だ。


前の記事『Among Us』Nintendo Switch版で、未実装の新マップに入れてしまうバグ発生。秘密のAirshipにうっかり侵入
次の記事『Hyper Scape』クロスプレイに対応、マッチング難の改善目指す。新たな目玉であるチームデスマッチも改良
Tetsuya Yoshimoto

ニュース担当。国内を中心に日々トレンドを探求しています。新しいものや可愛いものが好き。


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button