ゲームニュース

名作ゲーム「Kentucky Route Zero」、“悪夢のような公式翻訳”を修正する非公式日本語化MODがついにリリース 幻想的なマジックリアリズムの世界へようこそ(ねとらぼ) – Yahoo!ニュース

【画像】ゲーム画面をもっと見る

 「Kentucky Route Zero」は賞なども取るような非常に評判の高い作品だったし(※)、何よりスクリーンショットやトレーラーなどから伺えるゲームのビジュアル/世界観が他に類を見ない独特なものだったから、長年日本語版の登場を待ちわびていたプレイヤーも多かった。筆者もその一人だ。

※編注:大きなところだと、BAFTA Games Award(2021年)のBest Original Property部門受賞、The Game Awards(2020年)のGames for Impact部門ノミネートなど

 だがしかし、ようやくリリースされた本作の翻訳のクオリティーはあまりに低かった。

悪夢のような翻訳によりプレイ困難な状態だったが、ついに……

 2022年現在、SwitchやPS4などでリリースされた家庭用バージョン「TV Edition」の訳は若干修正されているようだが、それでも翻訳品質は高いとはいえないそうだ。そもそも難解さを伴った作品であるため、翻訳品質が低いとそれが作品本来が持つ難解さなのか訳が拙いため難解になってしまっているのか判別がつかなくなってしまう。がんばってプレイしてみたものの途中で断念した人もきっと多かったことだろう。

 そのような経緯もあり、せっかく約10年越しで日本語版がリリースされたにもかかわらずプレイしづらい状態だった「Kentucky Route Zero」だったが、この度ashi_yuriさんによるPC版の非公式日本語化MODがリリースされた。ようやく読みやすい日本語でプレイできるようになったのだ。筆者としてもこれはうれしい知らせだった。導入は若干ややこしいが、下記のサイトの説明をよく読み、その通りに行えばできるので参考にしてほしい。なお、このMODは「非公式」の名の通り著作者の許諾のないものであり、また導入に改造ツールを使うなどグレーな点も多い。導入、使用は自己責任となるのでその点はご留意いただきたい。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button