ゲームニュース

本物志向なVRテニス発売、VRパターゴルフに「エルドラド」追加など―今週の気になるVRゲームニュースまとめ(5月29日~6月4日) – MoguLive

「気になるVRゲームニュースまとめ」では、一週間の内に報じられたVRゲーム関連ニュースの中から気になる新作、アップデート情報などをまとめてお届けします。今回は5月29日~6月4日の関連ニュースが対象です。

目次

1. 本物志向なVRテニス「First Person Tennis」Questストア公式アプリ昇格
2. 32機もの巨大ロボを操縦し、壮絶な戦いに挑む「World Of Mechs」発売
3. VRパルクール「STRIDE」近日中にマルチプレイ追加アプデを予定
4. VRパターゴルフ「Walkabout Mini Golf」のDLC「失われた都市」シリーズ第3弾発売
5. 「The Walking Dead: Saints & Sinners – Ch2」はPSVR版が先に発売

本物志向なVRテニス「First Person Tennis」Questストア公式アプリ昇格

2020年にApp Labにて発売されたVRテニスシミュレーター「First Person Tennis – The Real Tennis Simulator」が6月2日、公式アプリに昇格しました。価格は税込2,290円。日本語に対応しています。

「First Person Tennis – The Real Tennis Simulator」はサブタイトルが物語る通りの本物志向のVRテニスシミュレーター。2019年にSteamで発売された同名タイトルの移植版です。プレイヤーは手にラケットを持ち、1人称視点で映し出されるテニスコート上で対戦相手との試合を繰り広げていきます。

複数のゲームモードが収録されていて、「アーケードモード」では軽く腕(コントローラ)を振るだけで勢いよく打ち返せるお手軽仕様のテニスが体験可能。対照的に「シミュレーションモード」では力加減が加味されるといった現実さながらのテニスが楽しめます。

またその特徴から、プレイする際はある程度、広めのスペースを確保することが強く推奨されます。

ソフトウェア概要

タイトル

First Person Tennis – The Real Tennis Simulator

発売・開発元

Mikori Games

対応ヘッドセット

Meta Quest、Meta Quest 2

プレイ人数

1人(※オンライン時:2人)

価格(税込)

2,290円(Meta Quest Store)

(参考)UploadVR、Steam、Meta Quest Store

32機もの巨大ロボを操縦し、壮絶な戦いに挑む「World Of Mechs」発売

新作VRゲーム「World Of Mechs」が6月3日、Meta Quest Storeにて販売開始となりました。価格は税込2,208円。日本語には未対応です。また、本作はMeta Quest 2専用タイトルで、初代Meta Questには非対応となります。

「World Of Mechs」は二足歩行型の巨大ロボット(バトルメック)を操縦し、ミサイルを始めとする様々な武器を駆使して敵勢力との壮絶な戦いを繰り広げていくVRロボットアクションゲームです。

20ものミッションが用意されたシングルプレイヤーキャンペーン、最大8人(4対4)参加可能なオンライン対応のマルチプレイヤーモードを売りにしています。操縦可能なロボットも全32機と膨大。それぞれレーダー妨害、ステルスクロークなどの独自の強みも持っていて、どれを使うかで戦い方も大きく変化します。

ソフトウェア概要

タイトル

World Of Mechs

発売・開発元

Studio 369

対応ヘッドセット

Meta Quest 2専用

プレイ人数

1人(※オンライン時:最大8人)

価格(税込)

2,208円(Meta Quest Store)

(参考)UploadVR、Meta Quest Store

VRパルクール「STRIDE」近日中にマルチプレイ追加アプデを予定

Steam、Meta Quest Storeにて発売中のVRパルクールゲーム「STRIDE」にマルチプレイ機能を追加する、大型アップデートの実施が発表されました。開発のJoy Wayによれば、PCとQuestの双方で6月中に実施予定とのことです。

海外掲示板Redditにはマルチプレイの模様を紹介した動画も投稿。それによれば、様々なマップを複数のプレイヤーで楽しめるほか、アバターの衣装を自分好みのものに変更したり、他のプレイヤーと交流を図るといったソーシャル機能も備わったものになるようです。

なお「STRIDE」は4月24日より、PlayStation VR(PSVR)版も発売中ですが(※海外のみ)、こちらへのマルチプレイ機能追加は本稿執筆時点で未定とのこと。現時点ではPCとQuestの2つのプラットフォームに注力しているようです。

(参考)UploadVR、Steamコミュニティ

VRパターゴルフ「Walkabout Mini Golf」のDLC「失われた都市」シリーズ第3弾発売

Steam、Meta Quest Storeにて発売中のVRゴルフゲーム「Walkabout Mini Golf」の新たなダウンロードコンテンツ(DLC)が6月3日、販売開始となりました。価格はSteamが税込310円、Meta Quest Storeが税込290円です。

このDLCを投入することで、新たなゴルフコース「エルドラド」が追加されます。別名「黄金卿」とも言われる、16世紀南米アンデス地方に存在したと言われる伝説の土地をモデルにしたゴルフコース。既に発売中の「シャングリラ」、「バビロンの空中庭園」に次ぐ、「失われた都市」シリーズの第3弾で、3種類の難易度ごとに設けられた18ホールに加え、失われた財宝などを探し出す冒険も楽しめる作りになっています。

なお、「Walkabout Mini Golf」では今後も1986年上映のアメリカ映画「LABYRINTH(邦題:ラビリンス 魔王の迷宮)」、VR版も発売された高難易度パズルアドベンチャーゲーム「Myst」とコラボレーションしたDLCの発売も予定されています。発売日に関しては、本稿執筆時点でもどちらも未定となっています。

VRパターゴルフゲームのDLCにデヴィッド・ボウイ出演映画が登場!?

VRパターゴルフゲームのDLCにデヴィッド・ボウイ出演映画が登場!?

MoguLive

(参考)UploadVR、Steamコミュニティ、Meta Quest Store(Developer Post)

「The Walking Dead: Saints & Sinners – Ch2」はPSVR版が先に発売

日本時間午前7時放送の情報番組「State of Play」にて発表された「The Walking Dead: Saints & Sinners – Chapter 2: Retribution」。人気のゾンビドラマシリーズの世界観をVRゲームにした同作は1作目「The Walking Dead: Saints & Sinners」の続編です。

本作はPlayStation VR2以外にも初代PlayStation VR(PSVR)向けにも発売される模様です。また、Meta Quest版は2022年後半に発売予定です。

海外PlayStation Blogの記事によれば、発売は初代PSVR版が先行するとのこと。PSVR2版は2023年に発売予定とのことで、PSVR版およびMeta Quest(Quest 2)版の発売後になるようです。
なお、このスケジュールは海外版で、国内版も同じスケジュールで発売されるのかは不明。参考として、前作の国内PSVR版は海外版から約5ヶ月半ほど遅れて発売されています。

【PSVR】「ウォーキング・デッド」VRゲーム、国内版が10月28日に発売

【PSVR】「ウォーキング・デッド」VRゲーム、国内版が10月28日に発売

MoguLive

多数の新作VRゲームが発表!「Meta Quest Gaming Showcase 2022」まとめ

多数の新作VRゲームが発表!「Meta Quest Gaming Showcase 2022」まとめ

MoguLive

【PSVR2】「バイオ8」、「バイオRe:4」など新たに5つのVRゲームの情報が公開

【PSVR2】「バイオ8」、「バイオRe:4」など新たに5つのVRゲームの情報が公開

MoguLive

(参考)UploadVR、PlayStation Blog(※海外)、Road to VR

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button