ゲームニュース

【ソフト&ハード週間販売数】『Nintendo Switch Sports』が4週連続首位&販売本数40万本を突破! 新作ADV『ラディアンテイル』もトップ10入り【5/23~5/29】 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com

 ファミ通発表の売上ランキング。今回は2022年5月23日~5月29日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

 4週連続で首位に輝いたのは『Nintendo Switch Sports』(ニンテンドースイッチスポーツ)。Joy-Conを使った直感的な操作でテニスやバレーボールなど6種類のスポーツを体験できる。今週は30000本超を売り上げ、累計販売本数は40万本を突破。

 オンラインでの対戦機能が充実しているほか、2022年の夏と秋に予定されている無料アップデートで遊びの幅はさらに広がる。今後も好調なセールスを記録しそうだ。


Switch『Nintendo Switch Sports』(Amazon.co.jp)

 続いて『星のカービィ ディスカバリー』や『マリオカート8 デラックス』といったトップ10常連のタイトルが並ぶなか、4位にランクインしたのは初登場の『ラディアンテイル』。

 本作は、アイディアファクトリーの女性向けゲームブランド“オトメイト”が手掛ける最新アドベンチャーゲーム。豪華声優が多数参加している点も見逃せないポイント。7311本を売り上げた。


Switch『ラディアンテイル』(Amazon.co.jp)

 また5位以降にも、『Minecraft』や『eBASEBALLパワフルプロ野球2022』、先週2位だった『太閤立志伝V DX』などが並び、Nintendo Switchのタイトルが上位を占める結果となった。

ソフト推定販売本数TOP10

1位(前回1位) Switch Nintendo Switch Sports
32321本(累計41万9522本)/任天堂/2022年4月29日

2位(前回3位) Switch 星のカービィ ディスカバリー
12720本(累計73万6287本)/任天堂/2022年3月25日

3位(前回4位) Switch マリオカート8 デラックス
9938本(累計465万2766本)/任天堂/2017年4月28日

4位(初登場) Switch ラディアンテイル
7311本(累計7311本)/アイディアファクトリー/2022年5月26日

5位(前回6位) Switch Minecraft
7262本(累計265万5548本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

6位(前回5位) Switch eBASEBALLパワフルプロ野球2022
5693本(累計17万7208本)/KONAMI/2022年4月21日

7位(前回7位) Switch リングフィット アドベンチャー
5217本(累計316万2189本)/任天堂/2019年10月18日

8位(前回8位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
5052本(累計488万9720本)/任天堂/2018年12月7日

9位(前回2位) Switch 太閤立志伝V DX
4198本(累計25908本)/コーエーテクモゲームス/2022年5月19日

10位(前回10位) Switch マリオパーティ スーパースターズ
3434本(累計97万1212本)/任天堂/2021年10月29日

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2022年6月3日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/21612台(累計1832万7035台)
  • Switch Lite/8563台(累計473万4788台)
  • Nintendo Switch(有機ELモデル)/30702台(累計182万9023台)
  • PS5/13495台(累計141万1378台)
  • PS5 デジタル・エディション/1335台(累計23万8567台)
  • Xbox Series X/887台(累計10万1322台)
  • Xbox Series S/1654台(累計11万3227台)
  • PS4/16台(累計781万9584台)
  • Newニンテンドー2DS LL/164台(累計118万6379台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2022年5月23日~5月29日。


Amazon テレビゲームストア

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button