ゲームニュース

シューティングRPGの金字塔「ボーダーランズ3」PC版がまさかの無料配布! Epic Gamesストアにて1週間限定(Impress Watch) – Yahoo!ニュース

【この記事に関する別の画像を見る】

 「ボーダーランズ3」は、累計売上4,300万本以上を突破した、米Gearbox Software開発による人気シューティングRPGシリーズのナンバリング第3作。一獲千金を夢見て宇宙をまたにかける「ヴォルト・ハンター」たちの熱い冒険が描かれる。プレイヤーは、主人公となる4人のヴォルト・ハンターから1人を選択して敵を撃破。アクションやスキルを習得しながら自分だけのプレイスタイルを創り上げることができる。頭や体のスキンといった外見をカスタマイズすることも可能だ。

 戦利品のハック&スラッシュ要素も楽しめる本作はシングルプレイだけでなく、シリーズお馴染みのオンラインまたは分割画面での協力プレイも可能。1人で大暴れしたり、チームで敵やチャレンジに挑んだりして、銀河最凶のカルト組織「チルドレン・オブ・ヴォルト」から故郷を守り抜こう!

 ちなみに、Epic Games Storeでは、最大75%OFFとなる「Epicメガセール」が6月16日まで開催されている。

 同じく米Gearbox Softwareが手掛けた最新作「ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界」が20%OFFの6,160円に、また「バイオハザード」の生みの親である三上真司氏率いるゲームスタジオ・Tango Gameworks開発の「Ghostwire: Tokyo」が34%OFFの5,793円になるなど、新作・人気作を含めた700タイトルほどがセール価格で提供されている。

 さらに同セールでは、対象タイトルの価格が25%OFFとなる「Epicクーポン」も配布中。初回のクーポンはEpic Gamesアカウントに自動的に付与されており、ショッピングカート内の合計金額が1,480円以上になる場合に、各ゲームタイトルの価格から25%割引が適用される。それ以降は、購入するたびに追加で新たなクーポンをもらうことができるという。

 「ボーダーランズ3」の無料配布も含め、クーポンを使って値段の高いゲームタイトルもお得に購入できる今回の「Epicメガセール」。今週末は気になっていた作品を手に入れて、ゲームの世界にじっくり浸ってみるのはいかがだろうか。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button