ゲームニュース

ASCII.jp:アスキーゲーム:大谷選手のインタビューも!『MLB The Show 22』のカバーアスリートに大谷翔平選手が決定

ゲームは4月5日発売予定

2022年02月01日 02時00分更新

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは2月1日、PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox One/Xbox Series X|S/Nintendo Switch向けソフトウェア『MLB The Show 22』を発売すると発表。そのカバーアスリートを、大谷翔平選手が務めることを明らかにした。

 本作の発売日は2022年4月5日予定、価格はPS5のスタンダードエディションが7590円、PS4のスタンダードエディションが6490円。なお、本日よりダウンロード版の予約がPlayStation Storeでスタート。パッケージ版は、2022年2月3日の9時30分より順次予約開始予定だ。

 今回のカバー発表にあたり、大谷選手のお話を聞くことができたので、以下で紹介しよう。

大谷翔平選手インタビュー

――今回『MLB The Show 22』のカバー選手になられた現在のお気持ちをお聞かせください。

大谷選手:去年の内に聞いたんですけど、すごい光栄ですし、伝統のあるゲームのカバーに採用してもらって、すごく嬉しいです。

――ゲームをプレイして、ご自身の能力が成績に見あったものであるかプレイした感覚としていかがでした?

大谷選手:詳しくそこまで見ていないので、まだそこまでわかっていないです(笑)。

――実際にプレイしてみての操作感やグラフィックの感想を教えてください。

大谷選手:グラフィックは綺麗ですし、顔自体すごい各選手似ていたので、動き自体もね、すごいリアルで。テレビに映っていたら、ゲームとわからないくらいかなと思います。

――ゲームでも二刀流という新たな境地を切り開いた感想を教えてください。

大谷選手:そういう設定にしてもらってまずは嬉しく思いますし、自分を使ってみて、自分で面白いかやってみたいと思います。

――大谷選手の活躍で本作を遊んでみようと思うユーザーの方もいらっしゃると思うのですが、そういった方たちにメッセージをお願いします。

大谷選手:僕自身ゲームで選手の名前を覚えたっていうのがよくあったので、自分に限らず、いろんな選手を使うことで覚えて、またそれでテレビを見て、ゲームを見て、覚えたらすごく面白いと思うので。また、実際のテレビで見るとは違った面白さもあるんじゃないかと思います。

――野球ゲームをいろいろ体験したと思いますが、面白いエピソードなどあればお聞かせください。

大谷選手:そうですね、ゲームぐらい打てたらいいなとは思っていました(笑)。

――普段、『クラッシュ・ロワイヤル』をチームメイトの方たちと遊んでいるとお聞きしたのですが、ゲームという存在はご自身にとってどんなものか教えてください。

大谷選手:空いた時間にちょこちょこやったりとか、時間があった時の暇つぶしでやったりもしますし、リラックスしたい時にやったりしますし。また、ゲームでコミュニケーションを取れたりしますので、そういう意味でもいいものかと思います。

――ゲームで楽しむポイントなどあったりしますか? こういうところが楽しいっていうところなど。

大谷選手:ゲームでですか?

――ゲームをプレイするうえでですね。

大谷選手:まあ、ゲームはそのもの自体が楽しいので(笑)。それを楽しめばいいと思います。

――本作はPlayStation 5などで発売されますが、PS5でプレイされたことはありますか?

大谷選手:僕はPS5を持ってはいますし、撮影する時もプレイしました。

――PS5でプレイした感想を教えていただけますか?

大谷選手:もちろんですが、ゲーム自体も面白かったです。でも、今回はNintendo Switchでも出るようなので、いろんな人がいろんなコンテンツで、より多くの人がプレイする機会が増えるのかなと思います。

――ゲームだとピッチャー大谷とバッター大谷の夢の対決ができると思いますが、ご自身ではどちらが勝つと思います?

大谷選手:こないだやってみた感想では打つ方が難しいと思ったので(笑)、ピッチャーの方が有利かと思います。

【ゲーム情報】

※画像は海外版のパッケージです。日本版も同デザイン予定

タイトル:MLB The Show 22(英語版)

ジャンル:スポーツ

販売:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

プラットフォーム:PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox One/Xbox Series X|S/Nintendo Switch

発売日:2022年4月5日予定

価格:

 PS5スタンダードエディション:7590円

 PS4スタンダードエディション:6490円

CERO:A(全年齢対象)


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button