ゲームニュース

オリジナルグッズ作成・販売サービス「SUZURI byGMOペパボ」に、大阪のディープなお出かけ情報サイト「オオサカマニア」の公式グッズショップが9/13(月)13時にオープン:時事ドットコム

[GMOインターネットグループ]


2021年9月13日
報道関係者各位
GMOペパボ株式会社
大阪市高速電気軌道株式会社

================================================
オリジナルグッズ作成・販売サービス「SUZURI byGMOペパボ」に、
大阪のディープなお出かけ情報サイト「オオサカマニア」の
公式グッズショップが9/13(月)13時にオープン
================================================

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)と大阪市高速電気軌道株式会社(代表取締役社長:河井 英明 以下、Osaka Metro)は、GMOペパボが運営するオリジナルグッズ作成・販売サービス「SUZURI(スズリ) byGMOペパボ」(URL:https://suzuri.jp/)内に、Osaka Metroのディープなお出かけ情報サイト「オオサカマニア」(URL: https://osakamania.jp)の公式グッズショップ(URL:https://suzuri.jp/OsakaMania_OfficialShop)を2021年9月13日(月)13時にオープンします。
  第1弾として「オオサカマニア」のオリジナルイラストなどを使用したロングスリーブTシャツ、クリアマルチケース、タンブラーなど、7種類のグッズを販売します。また、10月中旬以降、ラインナップの追加も予定しています。
 グッズ販売を通じて、Osaka Metro沿線のディープな魅力を、これまで以上に多くの皆さんに発信します。

————————————————-
【「オオサカマニア」公式グッズショップ オープンの背景】
————————————————-
 「オオサカマニア」は、お客さまが持つ様々な「好きなもの」への“こだわり”や“深い興味”に着目し、Osaka Metro沿線にあるそれぞれのテーマごとのおすすめのお店やスポットを深く、濃くご紹介するお出かけ情報サイトです。2020年10月のサイト公開以降、約56万ユーザー(※1)が利用する人気のサイトとなっており、サイトの内容はもちろん、イラストの可愛さなどがSNSでも話題となっています。
 「SUZURI byGMOペパボ」は、パソコンやスマートフォンからイラスト・写真をアップロードするだけで、簡単にオリジナルグッズを作成・販売することができるサービスです。在庫を持たずに40点以上のアイテムのグッズ販売を行えることなどが評価され、イラストレーターやYouTuber、お笑い芸人をはじめ、企業や学生など、52万(※1)を超える幅広い属性の方々がオリジナルグッズを販売しています。
 この度、「オオサカマニア」を通じて、Osaka Metro沿線のディープなお店やスポットの魅力を、大阪だけでなくこれまで以上にたくさんの方に知っていただくために、「SUZURI byGMOペパボ」でオリジナルグッズの販売を行うこととしました。
(※1)2021年8月末時点

————————————————-
【「オオサカマニア」公式グッズショップ詳細】
————————————————-
 2021年9月13日(月)13時に、「オオサカマニア」公式グッズショップを「SUZURI byGMOペパボ」内にオープンします。第1弾として、サイトオープン後、多くの反響をいただいたオリジナルイラストなどを使用した、ロングスリーブTシャツ、クリアマルチケース、タンブラーなど7種類の販売を開始し、順次グッズを追加していく予定です。(第1弾グッズの詳細は本プレスリリース 3ページ目をご覧ください)
ショップURL:https://suzuri.jp/OsakaMania_OfficialShop

————————————————-

【大阪のディープなお出かけ情報サイト「オオサカマニア」の概要】
————————————————-

■サイト名:オオサカマニア
■開設日 :2020年10月30日(金)
■主な内容:毎月、各テーマに詳しい専門家(通称:マニア)が大阪のディープなお出かけスポットを紹介する情報サイト。
■URL   :https://osakamania.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

————————————————-
【「SUZURI byGMOペパボ」について】
————————————————-
「SUZURI byGMOペパボ」は、クリエイターのオリジナルグッズ作成・販売を支援するECサービスです。イラストや写真をアップロードしてTシャツやスマートフォンケースなどのグッズを作成、約2分で販売までを完了でき、利用料は無料で、初期投資や在庫管理も不要。注文が入ると自動で商品製造から配送までを完了し、トリブン(収益)を得られます。現在ユーザー数96万人超、登録クリエイター数52万人超と多くの方にご利用いただいています。(2021年8月末時点)
URL:https://suzuri.jp/

————————————————-
【第1弾グッズ詳細】
————————————————-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ロングスリーブTシャツ


3,091円(税込)~(※2)
<販売デザイン(全4種)>
・純喫茶マニア
・餃子マニア
・レトロゲームマニア
・オオサカマニアロゴ



3,839円(税込)~(※2)
<販売デザイン(全4種)>
・純喫茶マニア
・餃子マニア
・レトロゲームマニア
・オオサカマニアロゴ

■スマホケース


2,640円(税込)~(※2)
<販売デザイン(全4種)>
・純喫茶マニア
・餃子マニア
・レトロゲームマニア
・路線アイコンロゴ

■サーモタンブラー


3,080円(税込)
<販売デザイン(全12種)>
・純喫茶マニア
・餃子マニア
・レトロゲームマニア
・9路線ごとのアイコンロゴ

■クリアマルチケース

1,980円(税込)
<販売デザイン(全1種)>
・オオサカマニアロゴと路線アイコンロゴを散りばめたデザイン

■タオルハンカチ

1,375円(税込)~(※2)
<販売デザイン(全3種)>
・純喫茶マニア
・餃子マニア
・レトロゲームマニア

■ノート

1,622円(税込)
<販売デザイン(全3種)>
・純喫茶マニア
・餃子マニア
・レトロゲームマニア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(※2)各種サイズやデザインやカラー等によって価格が変わりますのでご注意ください。

以上

————————————
【報道関係お問い合わせ先】
●大阪市高速電気軌道株式会社(Osaka Metro)
広報部 広報課
TEL:06-6585-6112
●GMOペパボ株式会社
社長室広報チーム 田辺
TEL:03-5456-2622 E-mail:[email protected]
●GMOインターネット株式会社
グループコミュニケーション部 広報担当 松井
TEL:03-5456-2695 E-mail:[email protected]
————————————

【GMOペパボ株式会社】(URL:https://pepabo.com/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOペパボ株式会社(東証第一部 証券コード:3633)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 佐藤 健太郎
事業内容 ■ホスティング事業
■EC支援事業
■ハンドメイド事業
■金融支援事業
資本金  2億6,222万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【大阪市高速電気軌道株式会社】(URL:https://subway.osakametro.co.jp/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  大阪市高速電気軌道株式会社
所在地  大阪府大阪市西区九条南1丁目12番62号
代表者  代表取締役社長 河井 英明
事業内容 ■鉄道・バス事業
■広告事業
■流通事業
■都市開発事業
資本金  2,500億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社】(URL:https://www.gmo.jp/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社(東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット金融事業
■暗号資産事業
資本金  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2021 GMO Pepabo, Inc. All Rights Reserved.
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

企業プレスリリース詳細へ
(2021/09/13-16:47)

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button