ゲームニュース

『Identity V 第五人格』、『荒野行動』などの最新情報が公開される“NetEase Connect 2021”オンライン発表会が5月20日に開催。日本語版MCはファミ通が担当

 NetEase Gamesは、“NetEase Connect 2021”オンライン発表会を2021年5月20日に開催する。

 本イベントでは、『Identity V 第五人格』、『荒野行動』などNetEase Gamesの手掛ける全14タイトルの新情報が発表される。

 また、日本語版のMCはファミ通グループ代表・林克彦と週刊ファミ通編集長・嵯峨寛子が担当する。

以下、リリースを引用

オンライン発表会“NetEase Connect 2021”が5月20日に開催。日本語版MCはファミ通が担当!

 NetEase Gamesの手掛ける全14タイトルの新情報をお披露目するNetEase Connect 2021オンライン発表会が、5月20日20時30分より放送されます。なお、日本語版のMCはファミ通グループ代表・林克彦氏と週刊ファミ通編集長・嵯峨寛子氏が担当。日本のゲーム業界に精通したスペシャルゲストが伝える心躍る情報に、ぜひご期待ください。

『Identity V 第五人格』『荒野行動』などの最新情報が目白押し。“NetEase Connect 2021”オンライン発表会が5月20日開催

放送概要

  • 番組名:NetEase Connect 2021
  • 日時:5月20日20時30分~

※放送終了後もアーカイブにて再視聴可能

最新情報公開タイトルリスト

※上記は今後の日本エリアにおけるリリースプランに基づいた日本語放送版のタイトルリストです。中国語版および英語版とは一部内容が異なります。

『Identity V 第五人格』『荒野行動』などの最新情報が目白押し。“NetEase Connect 2021”オンライン発表会が5月20日開催

日本最大級のゲームメディア・ファミ通からスペシャルゲストが登場!

 日ごろからNetEase Gamesのタイトルを熱心に遊んでいただいている日本の皆さんに、より正確な情報をお届けするべく、日本語版放送のMCを日本のゲーム業界に精通したスペシャルゲストにご担当いただきました。

林克彦

 1994年より週刊ファミ通編集部に勤務し、ニュースページデスク、副編集長を経験した後、2013年には6代目週刊ファミ通編集長となる。2020年4月にファミ通グループ代表となった後も、進化を続けるゲーム業界につねに対応するべく情報収集をかかさない。

嵯峨寛子

 2009年より週刊ファミ通編集部に勤務。副編集長を経験した後、2020年4月から林氏に代わって7代目週刊ファミ通編集長に就任した。

 ゲームを知り尽くしたおふたりが、即時に全14タイトルの最新情報を魅力たっぷりにお伝えしてくれます。ぜひ、当日の放送をお楽しみにしていてくださいね。

 なお、各タイトルの公式Twitterでは、すでに最新情報の一部が公開されています。また、放送当日はリツイートによって豪華プレゼントが当たるキャンペーンも行いますので、こちらも合わせてチェックしてしてください。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button