ゲームニュース

iiyama PC、AMD RyzenとRadeon搭載の『DiRT 5』推奨ゲーミングPC | マイナビニュース

ユニットコムは4月20日、「iiyama PC」ブランドのゲーミングシリーズ「LEVEL∞」から、オフロードレーシングゲーム『DiRT 5』推奨となるゲーミングデスクトップPC(3モデル)を発売した。BTOにも対応している。

『DiRT 5』は、ラリークロス、アイスレーシング、スタジアムスーパートラック、オフロードバギーなどのモードを備えるオフロードレーシングゲーム。今回の推奨PCは、『DiRT 5』を滑らかな画面で快適にプレイできるよう、高スペックのパーツで構成している。

また、今回の推奨PCは「AMDゲームがもらえるキャンペーン2021」の対象モデル。期間中にキャンペーンサイトで申し込むことで『DiRT 5』がもらえる。購入対象期間は4月20日~6月19日、エントリー期間は4月20日~7月10日、ユーザー申請期間は4月20日~7月24日。

LEVEL-R0X6-R73X-DUX-DIRT5

LEVEL-R0X6-R73X-DUX-DIRT5は、LEVEL∞のR-Classに属するミドルタワー型デスクトップPC。標準構成価格は222,178円。

標準構成時の主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 7 3700X(3.6GHz)、AMD X570、メモリがDDR4-2666 16GB(8GB×2)、ストレージが1TB M.2 NVMe SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、グラフィックスがAMD Radeon RX 6700 XT(12GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.1×2、USB 3.0×7、USB 2.0×2、HDMI×1、DisplayPort×1など。本体サイズは約W190×D477×H432mm。

LEVEL-R0X6-R58X-DUX-DIRT5

LEVEL-R0X6-R58X-DUX-DIRT5は、CPUにAMD Ryzen 5 5800X(3.8GHz)を搭載するモデル。標準構成価格は251,878円。そのほかの仕様はほぼ共通。

LEVEL-R0X6-R59X-DUX-DIRT5

LEVEL-R0X6-R59X-DUX-DIRT5は、CPUにAMD Ryzen 9 5900X(3.7GHz)を搭載するモデル。
標準構成価格は267,278円。そのほかの仕様はほぼ共通。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button