最新の国際ニュース

アイルトン・セナ ニュース速報(F1サンマリノGP)



1994年5月1日のF1サンマリノGPで起きたレーシングアクシデントのニュース速報です。

ソース

もっと見せて!

Related Articles

24 Comments

  1. 【松坂世代】野球未経験花巻東・エース130キロ左腕 '98 より:

    セナ に真後ろで無言のプレッシャーをかけたシューマッハ
    皮肉にもそのサンマリノGP優勝、'94年初のワールドチャンピオンでもある。

    しかも、通算7回は史上最多
    ポールホジションのイメージが強いセナ の記録も2006年フェラーリで更新
    余りにも皮肉
    天才を上回る天才ぶりを発揮
    シューマッハもプレッシャーをかけてしまい、セナ がハンドル操作を誤りウォールにクラッシュしたのでは?
    悔やんでも悔やみ切れないと涙声でカメラの前で言っていた。
    私は今でもセナ の死はシューマッハが間接殺人をしたと思っている(涙)😢

  2. 【松坂世代】野球未経験花巻東・エース130キロ左腕 '98 より:

    音👿
     ・
     ・
     ・ 
     ・
    (>_<)💦

  3. 申し訳ないが、あのマシンで死ぬのはありえない走りをした人の責任。
    もっといいドライバーに乗って貰いたい素晴らしいマシンでした。
    F1をホントに好きな人にこれは分かっては欲しい。

  4. ああこの時リアルタイムで観てたなあ
    セナが死んだのは本当にショックやった

  5. 通知音が怖いよね。怖くて悲しい内容を伝えているから明るい音ってわけにもいかないのでしょうね。

  6. 実況、めざましの三宅さんや。
    いろんな仕事するんやねあのお方

  7. セナが事故る前に、プロストに「アラン、君が居なくて寂しいよ。」と言っていたと言う有名なエピソードがある。
    アレはセナの遺言だったんじゃないかとすら、今でも思える。(T ^ T)

  8. 確か前日?にも同じコース走行中にレーサーが死亡事故起こしてて、セナさんもレース前に不安を訴えてたんだっけ?不安が現実の物になってしまって本当に悲しいけど結局運営側の対策が不十分だから起きたのもあるからもっと責任を感じてほしいですね。「人災」だと思います。

  9. Brasil and Japão! Grande amor Airton Senna do Brasil

  10. いまでもF1見てる人でセナを知らない人はいないよね。
    圧倒的速さ、テクニック、カリスマ性、伝説の死

  11. この速報が流れた時車好きの親父とじいちゃんは「セナーーーー!」と叫んだらしい。
    この1年後、奇しくもセナの命日に俺が産まれて沢山車の事を仕込まれた。
    じいちゃん、親父と渡ってきたDNA。
    大切にしよう。

  12. 自分は、セナのファンでこの時まだ子供でしたが何が起きたかわかないぐらいショックをうけました。

  13. マンセルもいないし、ちょっとF1に飽きかけてきた頃にこの事故がありました。これで完全に観なくなりました。

  14. 当時俺は、彼女とファミレスにいました
    速報を見た瞬間一緒に「え?!」
    と、叫んだ時のことを覚えています
    ありがとう…アイルトンセナ…

  15. 当時リアルタイム🌃で観てました👀
    セナ生存の希みが絶たれた瞬間でしたよ(;_;)

  16. 当時ラッツェンが好きでそっちを悼む話ばかりしてたら周りから人でなし扱いをされた。理不尽ではある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button